自分に合う転職サイトをどう探せばいいかわからない
40代転職に向いてるサイトが知りたい!

このような悩みをかかえる40代の方も沢山いらっしゃるでしょう。

この記事は、現在転職を考えている40代の方向けに、「40代転職におすすめする転職サイト」をランキング形式で14社ご紹介します。

ほかにも、転職に役立つ以下のコンテンツが書かれています。

    この記事の主な内容

  • 40代におすすめの転職サイトランキング
  • 条件・職業別40代におすすめの転職サイト
  • 40代の転職活動成功のコツ
  • 40代の転職に関する悩みと解決策

転職をすることで、あなたが理想とするキャリアを築きましょう。
そのためにも、ぜひ本記事を参考にして下さいね。

>>40代におすすめの転職サイトランキングはこちら

記事の目次

40代におすすめの転職サイトランキング

ここからは、40代におすすめの転職サイトを計14社ご紹介します。

転職サイトにはそれぞれ特徴があります。あなたの希望に合った転職サイトに複数社登録しておくのがおすすめです。

あなたが今後良いキャリアを築くためにも、転職サイトの選び方は非常に重要です。

転職者の70%は2〜3社の転職サイト利用
リクナビNEXTの調査によると転職決定者は
平均4.2社の転職エージェントを利用しています。
転職者全体でも平均2.1社利用しています。

複数の転職サイトに登録することで、
✓ 自分にあった担当者が見つかる
✓ 独占求人含め多くの求人が見れる
✓ 多角的にアドバイスをもらえる

などさまざまなメリットがあります。

ランスタッド


ランスタッド

世界最大級の転職サービス
グローバル・外資系の求人に強い
地方都市への転職もお任せ

ランスタッドは、世界最大級の転職サイトです。
国内外に多くの拠点を持ち、世界中で年間約20万名以上の転職サポート実績があります。

ランスタッドの特徴はグローバル・外資系企業に強いところです。

年収3,000万円以上のハイクラスな求人情報も豊富ですし、海外への転職をお考えの方はぜひチェックしてみて下さいね。

もちろん日本での転職にも力を入れています。

地元に帰って働く「Uターン転職」や、都市部で仕事をしていた方が故郷とは異なる土地で働く「Iターン転職」、地元から都市部に出て仕事をしていた方が、次のステップとして故郷ではなく異なる土地で働く「Jターン転職」を推進するなど、地方都市への転職を応援しています。

ご自身の地元を盛り上げたい、子育ては自然豊かな場所がいい、など地方都市で働く理由は様々です。

地方都市の求人数は首都圏に比べて決して多くはありませんが、全国に拠点を構えるランスタッドだからこそ持っている求人もたくさんありますよ。

求人数 約36,750件
※2021年12月現在
対応職種 営業・マーケティング・販促・企画・事務・管理部門・サプライチェーン・購買・物流・経営・管理職・コンサルタント・士業・製薬・医療機器・Web・クリエイティブ・ITエンジニア・技術系・サービス・外食・流通・不動産・金融専門職・建設・土木・プラント・その他など
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.randstad.co.jp/

From40


From40

「40代から」の転職に特化
非公開求人3,000件以上
経歴を登録して待つだけ

From40は、その名の通り40代や50代からの転職に特化した日本最大級の転職サイトです。

From40の特徴は待っているだけでスカウトが来る「スカウトサービス」です。

あなたの経歴や情報を登録しておくと、条件に合致した求人が「オファー」として届きます。

主婦業やお仕事が忙しく転職活動をする時間があまり取れない方にとっては、待つだけでオファーが来るのは嬉しいポイントですね。

登録作業も簡単で、登録すると3,000件以上※もの非公開求人を見ることができ、オファー率も95%と高水準なので、まずは登録しておきたいサービスの1つです。

そして、実際に転職に成功した40代、50代の方の転職体験談や、転職に成功するためのノウハウやテクニックをまとめたコラムも連載されているので、求人だけでなくあらゆる面から転職をサポートしてくれます。

もちろん、履歴書添削や書き方のアドバイスなど、実践的な転職支援サービスもしてもらえます。

求人数 約46,967件
※2021年12月現在
対応職種 営業・事務・経営管理・企画・マーケ・経営企画・販売・サービス・飲食・フード・ビューティー・技術(IT、通信)・クリエイティブ・建築・土木・製造・設備・運輸・技術(電気電子、機械、半導体)・技術系(医薬、食品、素材)・医療・福祉・保育系・専門職(コンサル、金融、不動産など)・その他(公務員、講師など)
対応雇用形態 正社員(常勤)、パート・アルバイト、派遣、単発、紹介予定派遣
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.from-40.jp/

マイナビエージェント


マイナビエージェント

初めて転職する方にもおすすめ
ユーザーの年代に合わせたサポート
各業界に精通したエージェントが在籍

マイナビエージェントは、大手人材企業のマイナビが運営する転職サイトです。

求人の紹介や書類応募代行などの転職活動のサポートをしてくれます。

マイナビエージェントの特徴は、面談を通じてあなたの今までのキャリアやご経験、希望する条件を細かくヒアリングしてもらえるところです。

キャリアアドバイザーと面談をした上で転職活動ができるので、転職活動が初めての人や1人で転職活動を進めていくのは不安だと感じる人にはピッタリです。

もちろん、選考に向けた対策もお手伝いしてくれます。

履歴書添削や模擬面接だけでなく、入社日の調整や年収交渉までも行なってもらえるところもありがたいですね。

もっと求人を自分で調べたいという方は、幅広い求人情報が特徴の「マイナビ転職」で転職先を探し「マイナビエージェント」で転職活動をサポートしてもらうのがおすすめです。

マイナビの両方のサービスを活用しながら、スムーズに転職活動を進めていきましょう。

求人数 公開求人数:約31,938件 非公開求人数:非公開
※2021年12月現在
対応職種 SE・システムエンジニア(IT、通信、インターネット)・機械・電気・電子・素材・営業職・医療系専門職・コンサルタント・監査法人・士業関連・金融専門職・不動産専門職・クリエイティブ・経営・企画・管理・事務・販売・サービス・建築設計・土木・プラント・設備など
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://mynavi-agent.jp/

JACリクルートメント


JACリクルートメント

ハイクラス向けの転職サービス
海外企業、国内大手企業の求人が豊富
迅速な対応が売りのサポート体制

JACリクルートメントは、管理職や専門職に強く、30代から50代のハイクラス向けの高年収層に特化した転職サイトです。

このJACリクルートメントはロンドン発祥の海外企業であることから、外資系企業や海外進出企業、国内では大手企業の転職を得意とします。

また約25,000もの企業※と取引があり、幅広い業種、職種の求人を扱っています。

今まであなたが培ってきたスキルやキャリアを活かせる転職が前提なので、数多くある求人から希望条件を絞って求人を探してもらえる点や、各業界の専門的な知識を持つコンサルタントが多数在籍している点が大きな特徴です。

また企業選考のサポートにおいては、書類選考や面接の結果、選考の進捗状況やお問い合わせに対して原則24時間以内(土日祝および指定休業日を除く)に対応してもらえます。

転職活動が終了したあとも、入社した企業の業務内容に応じてフォローを継続してくれるという、至れり尽くせりのエージェントです。

求人数 約25,000件
※2021年12月現在
対応職種 管理(経理、人事、法務)・金融・メーカー(電気、機械)・化学メーカー(化学、素材業界)・自動車・自動車部品・エネルギー・インフラ・プラント・ファッション・アパレル・スポーツ・メディカル(医療)・IT(通信、ソフトウェア、SI、コンサルティング)・
Webサービス・ゲーム・消費財(コンシューマー)・流通・外食・食品・飲料・営業(セールス)・サービス・物流・商社・不動産・建設など
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/

iX転職


iX転職

キャリアを生かせるハイクラスな求人
ヘッドハンターがあなたの市場価値をサポート
自分で求人情報を探せる

iX転職は、年収800万円以上の求人をメインに扱う、ハイクラス向けの転職サイトです。

企業の経営、事業戦略を担うような重要なポジションなど、秘匿性の高い求人を扱います。

そんなiX転職の強みは「ヘッドハンティングサービス」と「求人紹介サービス」のどちらも利用できるところです。

「ヘッドハンティングサービス」とは、あなたの経歴や情報を登録すると、企業に合う人材を探している「ヘッドハンター」からスカウトが来るサービスのことです。

このヘッドハンターはスカウトだけでなく、希望の求人の面接日程調整、選考結果の通知など、応募から入社に関わる一連の手続きをトータルでサポートしてくれます。

それに加えてあなた自身が求人を探すことができる「転職サイト」も行なっています。

希望する条件から求人を探すことができる、転職サイトのようなサービスです。

ヘッドハンターに求人を探してもらいながらあなた自身も求人を探すことで、よりスムーズに、より理想に近い転職先を見つけることができるでしょう。

求人数 非公開
※2021年12月現在
対応職種 CXO・事業責任者・事業企画・経営企画・営業・IT・Webエンジニア・経理・財務・人事・法務・マーケティング・販促・商品開発・技術職(機械、電気)・コンサルタント・金融系専門職・医療専門職・技術職(化学、食品系)・技術・専門職(建設、動産系) ・クリエイター・クリエイティブ職・サービス系(店舗管理、運営管理)・技術職(組み込みソフトウェア)・SCM・物流・購買など
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://ix-tenshoku.jp/

リクナビNEXT


リクナビNEXT

幅広い職種から求人の検索が可能
まずは転職先を探してみたい方に
調べやすく、操作がシンプルで使いやすい

リクナビNEXTは、大手人材企業リクナビが提供する転職に特化した求人サイトです。

希望する「職種」や「勤務地」と、休暇や勤務時間、福利厚生などのあなたが優先したい「働き方」のいずれかを入力すると、すぐに求人を探すことができます。

操作もシンプルで分かりやすいところが特徴です。

どんな転職先があるのか調べてみるという、転職活動の最初のステップに持ってこいでしょう。

転職求人情報は毎週水曜日と金曜日に更新されており、常に最近の求人情報を見ることができます。

また、「今すぐにでも転職したい」というよりかは「自分の希望に合った企業が見つかれば転職したい」など、マイペースに転職活動をしたい方にはぴったりの転職サイトです。

もちろん、職務経歴を登録しておけば、あなたに興味を持った企業やリクナビが提携している転職サイトからオファーが届くサービスもあるので、活用したい方は是非職務経歴も登録しておきましょう。

求人数 公開求人数:約51,887件 非公開求人数:非公開
※2021年12月現在
対応職種 営業・事務・管理・企画・マーケティング・経営・管理職・サービス・販売・外食・Web・インターネット・ゲーム・クリエイティブ(メディア、アパレル、デザイン)・専門職(コンサルタント、士業、金融、不動産)・ITエンジニア(システム開発、SE、インフラ)・エンジニア(機械、電気、電子、半導体、制御)・素材・化学・食品・医薬品技術職・建築・土木技術職・技能工・設備・交通・運輸・医療・福祉・介護・教育・保育・公務員・農林水産・その他など
対応雇用形態 正社員(常勤)、パート・アルバイト、派遣
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://next.rikunabi.com/

type転職エージェント


type転職サイト

一都三県の求人に強い
ITエンジニア・営業職・企画職・メーカー求人が豊富
女性専用の転職サイトサービスもあり

type転職サイトは、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)やITエンジニア・営業職・企画職・メーカーの転職に強い転職サイトです。

転職のプロによるカウンセリングや応募書類、面接のアドバイス、面接の日程調整の代行など、さまざまな面から転職活動に関するサポートをしてもらえます。

このような個々のサポートに加えて、毎週無料の相談会などが東京を中心に開催されています。

一口に相談会と言ってもその内容は様々で、「自分のキャリアの棚卸をしたい方のための相談会」や「企業選びでお悩みの方のための相談会」(※内容は随時変更する可能性があります)など、転職に関する悩みをピンポイントに解決することができます。

また、「type女性の転職サイト」という、女性の転職に特化したサービスもあります。

結婚、出産というライフイベントが多い女性がしっかりキャリアを形成できるよう、累計数千名の女性の転職サポートをした実績もあります。是非相談してみて下さいね。

求人数 約20,000件
※2021年12月現在
対応職種 システムエンジニア・Webエンジニア・クリエイター・営業・販売・接客・コールセンター・管理・マーケティング・経営・事務・オフィスワーク・専門職・クリエイティブ・医薬・化学・素材・食品・電気・電子・機械・自動車・建築・土木・設備・教育・保育・医療・福祉・その他など
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県中心
公式サイト https://type.career-agent.jp/

リクルートダイレクトスカウト


リクルートダイレクトスカウト

ハイクラスのキャリア向け
登録をしたら企業からのスカウトを待つだけ
企業からのスカウトで効率的な転職活動ができる

リクルートダイレクトスカウト(旧:CAREER CARVER)は、リクルートが展開するハイクラス向けの転職サイトです。

30代以上に向けた年収800万円〜2,000万の求人が多数あり、各業界の大手企業の求人が厳選されています。

リクルートダイレクトスカウトの特徴は、求人情報が細かく丁寧に記載されているところです。

勤務地、業種、職種の他に、企業の主な事業内容や仕事内容や必要な経験、知識がひと目で分かるようになっています。

特に仕事内容をここまで詳細に書いてくれている転職サイトは珍しいので、転職したらどんな仕事をするのか想像しやすいかと思います。

また、ハイクラスな求人を探しているけれど、転職活動をする時間がなかなかない方にはおすすめの転職サイトです。

あなたの経歴やスキルを登録しておけば、非公開の求人をヘッドハンターが探してくれます。自分では探せなかった、意外な企業との出会いがあるかもしれません。

求人数 約91,121件
※2021年12月現在
対応職種 経営ボード・経営企画・事業企画・管理・人事・マーケティング・広告・マスコミ・メディア・出版・クリエイティブ・営業・サービス・コンサルタント・ITコンサルタント・専門職・IT技術職・Webサービス・制作・ゲーム・電気・電子・半導体・機械・組み込み制御・化学・化粧品・食品・金融・メディカル・不動産・建設・施工管理
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://directscout.recruit.co.jp/

doda


doda

求人数と職種数が業界最大級
チャットサポートで転職の悩みを気軽に相談
「年収査定」であなたの適正年収を算出

dodaは、転職のプロがサポートしてくれるエージェントの面と、求人を探せる転職サイトの面の両方を持っている業界最大手の転職サービスです。

1人での転職は不安だったり転職活動に時間を割けない方はエージェントを利用し、まずは自分で動いてみたいという方は求人情報を探すというように、あなたに合ったサービスを利用することができます。

また、10:00〜22:00(日曜休み)の時間帯で「dodaチャットサポート」というサービスも提供しています。

エージェントに話すよりももっと気軽に転職について相談したいことがあるという方は、チャット形式で相談できるこちらを利用してみるのもおすすめです。

「年収査定」という3分で適正年収を算出してくれるサービスもあります。

現在のあなたはどれぐらいの年収がもらえるのか、一度チェックしてみても良いかもしれません。

ちなみに、適正年収の他にも今後30年間の年収推移や、あなたのキャリアに近い方の転職成功例も紹介してもらえます。

求人数 約144,323件
※2021年12月現在
対応職種 営業職・企画・管理・技術職(SE、インフラエンジニア、Webエンジニア)・技術職(組み込みソフトウェア)・技術職(機械、電気)・製造(溶接、加工、組立等)・技術職(化学、素材、化粧品、トイレタリー)・製品開発(化学)・技術職(食品、香料、飼料)・専門職(コンサルティングファーム、専門事務所、監査法人)・クリエイター・クリエイティブ職・販売・サービス職・公務員·教員・農林水產関連職・事務・アシスタント・医療系専門職・医療・福祉・研究・臨床開発・品質管理・金融系専門職・審査・査定・バックオフィス・運用など
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://doda.jp/

リクルートエージェント


リクルートエージェント

転職支援実績件数No.1※
30万件を超える求人数
オンライン開催の転職セミナーも豊富

リクルートエージェントは、転職支援実績件数No.1※を誇る転職サイトです。非公開求人が20万件(2021年12月現在)と求人数も豊富です。

求人を探す他にも、今すぐ転職は考えていないけれど、誰かに転職の相談だけをしてみたいという方にもリクルートエージェントはおすすめです。

様々な職業経験のあるキャリアアドバイザーが客観的なアドバイスをしてくれます。

そして、平日の夜を中心に転職セミナーが開催されています。

リクルートエージェントの転職セミナーは、転職する業界や選考などにまつわる様々な情報を、特定のテーマに絞ってお伝えするイベントです。

主婦業やお仕事で日中お忙しい方にも好評で、オンライン開催で服装も自由という気軽に参加できるポイントが詰まっています。

※厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヶ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点

求人数 約356,823件
※2021年12月現在
対応職種 営業・販売・カスタマーサービス・企画・マーケティング・経営・管理・事務・物流・購買・貿易・店舗開発・コンサルタント・金融専門職・不動産専門職・クリエイティブSE・ITエンジニア・エンジニア(設計、生産技術、品質管理)・建築・土木・設備・医療・医薬・化粧品・その他(講師、調理師、介護)など
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.r-agent.com/

ミドルの転職


ミドルの転職

30代、40代の転職のための転職サービス
希望のエージェントを検索できる機能あり
転職成功者の転職活動を具体的に知ることができる

ミドルの転職は、ミドル(30代・40代)専用の転職サイトです。

ハイクラス向けで、年収1,000万円以上の求人を1万件以上扱っています。

ミドルの転職の特徴はハイクラス向けの求人が豊富なことに加えて、400社もあるエージェント会社から、あなたが希望する条件のエージェントを探せるところです。

社名で検索したり、あなたが希望する職種、業種、ポジションを得意とするエージェントを細かく調べることができます。

ここまで転職サイトをまとめて調べられるサイトはあまり無いので、エージェントに迷っている人は一度サイトを訪れてみて下さい。

また、ミドルの転職を利用して転職を成功させた方の具体的な活動内容が、レポートとしてまとめられている「職業体験レポート」を閲覧することができます。

前職と転職先の業種、職種、年収などに加えて、登録した人材紹介会社数や紹介を受けて応募した会社数、転職活動期間や転職先が決まったきっかけなどが事細かに記載されています。

求人数 約136,690件
2021年12月現在
対応職種 経営・経営企画・事業企画・管理部門・SCM・ロジスティクス・物流・購買・貿易・営業・マーケティング・販促企画・商品開発・コンサルタント・金融専門職・不動産専門職・技術(IT、Web)・技術(電気、電子、半導体)・技術(機械、メカトロ、自動車)・技術(化学素材、食品、衣料)・技術(建築、設備、土木、プラント)・専門職(メディカル)・サービス・流通・クリエイティブなど
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://mid-tenshoku.com/

type


type

転職サイトのアクセス数No.1※
選考通過率の高い順に求人を表示してくれる
AIによるユニークな求人提案

typeは、転職サイトのアクセスランキングNo.1※を誇る勢いのある転職サイトです。

typeの特徴はエンジニアの求人が豊富なところです。数あるプログラミング言語や仕事で使いたいOSやツールなどの細かい条件から転職先を探すことができたり、「金融×IT」や「不動産×IT」などのように、希望業種のエンジニアの求人に絞って検索することができます。

また、あなたの経験やスキル、キャリアを登録すると条件に合う求人を見つけられたりスカウトが来たりするのが転職サイトの仕組みですが、typeはそれに加えて選考通過の可能性が高い順に求人を表示してくれる機能があります。

あなたのスキルがどういった企業に必要とされているのかを知ることができますね。

AIによって求人提案をしてもらえるのも、他社の転職サイトにはあまりないサービスです。

登録情報や行動経歴から求人を提案してくれるので、より効率的に転職活動ができるでしょう。

求人数 公開求人数:約2,702件 非公開求人数:非公開
※2021年12月現在
対応職種 IT・通信・Webエンジニア・プロジェクトマネージャー・ITコンサル・電子・電気技術・メカトロ技術者・営業・販売員・サービススタッフ・事務・管理部門・企画・マーケティング・クリエイティブ・土木設計、建築・設備設計・化学・バイオ関連職・ビジネスコンサルタント・専門職など
対応雇用形態 正社員(常勤)、パート・アルバイト、派遣、単発、紹介予定派遣
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://type.jp/

パソナキャリア


パソナキャリア

オリコン顧客満足度3年連続総合1位を獲得※
アドバイザーとコンサルタントが転職活動をサポート
転職に関するあらゆる悩みを解消するセミナーや相談会あり

パソナキャリアは、累計転職支援実績25万件、オリコン顧客満足度調査の転職サイト部門で3年連続総合1位の転職サイトです。

豊富な求人に加えて、マンツーマンで履歴書添削をしてもらえたり、面接対策、退職の手続きのフォローもしてもらえます。

パソナキャリアの特徴は、求人企業担当のアドバイザーと転職希望者専任のコンサルタントが両方在籍しているところです。

アドバイザーは企業が求める人材やニーズに関する情報を収集し、コンサルタントは転職希望者の経歴の中から企業に評価されるポイントを見つけ出します。

企業と転職希望者双方の詳細をしっかり把握しているからこそ、ミスマッチの少ない提案が可能です。

また、東京、大阪、名古屋を中心に全国で転職セミナーや個別相談会が開催されています。

業種や職種に絞ったイベントの他にも、今後のキャリアや転職のタイミングについてお悩みの方向けにも相談会が開かれています。
※2019年〜2021年実績

求人数 公開求人数:約38,090件 非公開求人数:非公開
※2021年12月現在
対応職種 営業・管理・事務・IT・Webエンジニア・技術職(電気、電子、機械、化学)・クリエイティブ・マーケティング・企画・コンサルタント・士業・販売員・サービススタッフ・研究・開発(メディカル)・専門職(Web、IT、ゲーム)・専門職(金融)・専門職(不動産、建設)など
対応雇用形態 正社員(常勤)が中心
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

ビズリーチ


ビズリーチ

ハイクラスの転職を得意とする
40代の転職成功者の平均年収が高水準
スカウトの傾向からあなたの市場価値を知ることができる

ビズリーチは、管理職や専門職、グローバル人材などの求人に特化した、国内最大級のハイクラス転職サイトです。

求人へ応募したりスカウトへの返信を通じて、企業やヘッドハンターと直接コンタクトを取ることが可能です。

年収800万円以上の求人はサイト全体の60%以上、年収1,000万円以上の求人でも30%以上を占めています。

そして、即戦力の人材の転職を実現してきたビズリーチでは転職成功者の年収が高水準です。

年収を上げるために転職活動をしているという方は是非チェックしておきましょう。

また、自分の市場価値を知るためにビズリーチに登録する転職希望者も多数います。

あなたのキャリアやスキルを登録し、どのような企業からスカウトがもらえるかを研究すると、あなたの適性が市場でどう評価されているかを知ることができます。

求人数 公開求人数:約127,000件 非公開求人数:非公開
※2021年12月現在
対応職種 経営・管理・マーケティング・営業・コンサルタント・ITコンサルタント・専門職・IT技術職・ゲーム・電気・電子・半導体・機械・化学・金融・研究・臨床開発.治験・建築・土木・人事・サービス・プロジェクト管理・Webサービス・制作・デジタルマーケティング・広告・新聞・出版・テレビ・放送・映像・音響・デザイン・素材・食品・日用品・不動産・施工管理・医療営業・生産管理・品質管理・品質・保証・学術・PMS・薬事・医療・看護・薬剤など
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.bizreach.jp/

条件別|40代におすすめの転職サイトランキング

ここでは、条件別で40代におすすめの転職サイトをご紹介します。

40代男性向けの転職サイト

40代男性におすすめの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 求人数 コメント
リクルートエージェント 公開求人154,000件/非公開求人205,000件 転職後の年収UP率が62.7%
10万件超の非公開求人
ビズリーチ 約127,000件 スカウト型転職サイト
求人の30%超が年収1,000万円以上
doda 約113,000件(公開求人のみ) U・Iターン転職にもおすすめ
国内最大級の求人数

40代女性向けの転職サイト

40代女性におすすめの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 求人数 コメント
doda 約113,000件(公開求人のみ) U・Iターン転職にもおすすめ
国内最大級の求人数
パソナキャリア 約38,500件(公開求人のみ) サポート体制が充実している
3年連続オリコンお客さま満足度1位
リクルートエージェント 公開求人154,000件/非公開求人205,000件 転職後の年収UP率が62.7%
10万件超の非公開求人

40代主婦向けの転職サイト

40代主婦におすすめの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 求人数 コメント
doda 約113,000件(公開求人のみ) 全国各地求人の取り扱い有り
国内最大級の求人数
パソナキャリア 約38,500件(公開求人のみ) サポート体制が充実している
3年連続オリコンお客さま満足度1位
リクルートエージェント 公開求人154,000件/非公開求人205,000件 転職後の年収UP率が62.7%
10万件超の非公開求人

ハイクラス向けの転職サイト

ハイクラスにおすすめの転職サイトをご紹介します。

おすすめ転職サイト

サービス 公開求人数 コメント
リクルート
ダイレクトスカウト
約91,000件 企業から直接スカウト
ハイクラス求人多数
リクルート
エージェント
約15万件 転職支援実績No.1※
外資系転職の成功例が多い
iX転職 非公開 多数の非公開求人
ヘッドハンティング型

※厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)
(求人数:2021年12月現在)

40代前半向けの転職サイト

40代前半におすすめの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 求人数 コメント
リクルートエージェント 公開求人154,000件/非公開求人205,000件 転職後の年収UP率が62.7%
10万件超の非公開求人
ビズリーチ 約127,000件 スカウト型転職サイト
求人の30%超が年収1,000万円以上
doda 約113,000件(公開求人のみ) U・Iターン転職にもおすすめ
国内最大級の求人数

40代後半向けの転職サイト

40代後半におすすめの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 求人数 コメント
パソナキャリア 約38,500件(公開求人のみ) サポート体制が充実している
3年連続オリコンお客さま満足度1位
ビズリーチ 約127,000件 スカウト型転職サイト
求人の30%超が年収1,000万円以上
リクルートエージェント 公開求人154,000件/非公開求人205,000件 転職後の年収UP率が62.7%
10万件超の非公開求人

正社員で働きたい方向けの転職サイト

正社員で働きたい方におすすめの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 求人数 コメント
リクルートエージェント 公開求人154,000件/非公開求人205,000件 転職後の年収UP率が62.7%
10万件超の非公開求人
パソナキャリア 約38,500件(公開求人のみ) サポート体制が充実している
3年連続オリコンお客さま満足度1位
doda 約113,000件(公開求人のみ) 全国各地求人の取り扱い有り
国内最大級の求人数

非正規で働きたい方向けの転職サイト

非正規で働きたい方におすすめの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 求人数 コメント
doda 約113,000件(公開求人のみ) 全国各地求人の取り扱い有り
国内最大級の求人数
リクルートエージェント 公開求人154,000件/非公開求人205,000件 幅広い条件に対応した求人あり
10万件超の非公開求人
パソナキャリア 約38,500件(公開求人のみ) サポート体制が充実している
3年連続オリコンお客さま満足度1位

未経験業界に転職したい方向け転職サイト

未経験業界に転職したい方向け転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 求人数 コメント
リクルートエージェント 公開求人154,000件/非公開求人205,000件 転職後の年収UP率が62.7%
10万件超の非公開求人
doda 約113,000件(公開求人のみ) 全国各地求人の取り扱い有り
国内最大級の求人数
ワークポート 約42,000件 転職相談実績50万人超
未経験OKの求人多数

地方の求人を探す方向けの転職サイト

地方の求人を探す方におすすめの転職サイトをご紹介します。

転職サイト名 求人数 コメント
doda 約113,000件(公開求人のみ) 全国各地求人の取り扱い有り
国内最大級の求人数
パソナキャリア 約38,500件(公開求人のみ) サポート体制が充実している
3年連続オリコンお客さま満足度1位
リクルートエージェント 公開求人154,000件/非公開求人205,000件 転職後の年収UP率が62.7%
10万件超の非公開求人

職業別|40代におすすめの転職サイト

ここでは職種別で、40代におすすめの転職サイトをご紹介します。

転職をしたい職業があれば、なるべくその業界に精通している転職サイトのほうがより詳細に有益な情報が得られます。

IT・エンジニアにおすすめの転職サイト

IT・エンジニアにおすすめの転職サイトをご紹介します。

エンジニアおすすめ転職サイト一覧

サービス 求人数 コメント
マイナビ
ITエージェント
約30,000件 Web面談実施中!
休日でも対応しており、未経験からの転職も可能
リクルート
エージェント
約90,000件 大手企業の求人が多数!
非対面での転職支援を実施
ワークポート 約41,000件 未経験者・20代・30代の転職に強い
求人全体の95%が非公開求人

(求人数:2021年11月現在)

看護師におすすめの転職サイト

看護師におすすめの転職サイトをご紹介します。

おすすめ転職サイト

サービス 公開求人数 コメント
看護roo! 約60,000件 約30秒で登録完了
利用者満足度96.3%
看護のお仕事 約13万件 求人数が多い
累計利用者数40万人以上
医療ワーカー 約50,000件 出張面談も可能
面接同行・条件交渉に対応してくれる

(求人数:2021年12月現在)

保育士におすすめの転職サイト

保育士におすすめの転職サイトをご紹介します。

保育士におすすめの転職サイト

サービス 求人数 コメント
保育士
人材バンク
約10,000件 全国の求人あり
細かい希望条件から検索できる
マイナビ
保育士
約20,000件 好条件な求人が多数
未経験◎
ほいく
約4,000件 非公開求人多数
未経験・ブランク◎

介護士におすすめの転職サイト

介護士におすすめの転職サイトをご紹介します。

介護おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
きらケア
介護
約100,000件 10万件以上の求人から希望に合う仕事を紹介
離職率や人間関係などの内部事情も分かる
ミラクス
介護
約89,000件 介護職がおすすめする求人サイトNo.1
※日本トレンドサーチ 2021年1月実施:サイトのイメージ調査
介護
ワーカー
約79,000件 年間転職成功実績10,000件
希望条件に合った職場を紹介

※求人数:2021年12月現在

営業職におすすめの転職サイト

営業職におすすめの転職サイトをご紹介します。

おすすめ転職サイト 求人数 コメント
リクルートエージェント 約270,000件 業界最大手こその求人数
未経験の転職もサポート
マイナビエージェント 30,000件以上(公開求人のみ) 転職サポートも充実
豊富な非公開求人もあり

40代の転職サイトの選び方

知識や経験を積み40代に入ったところでこれからのキャリアアップを考える方も少なくありません。

しかし、やみくもに転職サイトを見るだけでは、希望や年齢に沿った求人を探し出す事が難しいと考える方も多いでしょう。

ここでは、40代のあなたにぴったりな転職サイトの選び方をご紹介します。

サービス内容を比較する

それぞれの転職サイトにより情報の種類は様々です。

まずは、何の項目が掲載されているかサービスの内容を比較します。

例えば、対象年代、対応エリア、求人数、年収などです。

他にも独自の項目があるので、比較することをおすすめします。

サービスの内容は転職サイトごとに得意な業種や、全業種を網羅しているなどの特徴があります。

また、求人に応募するだけではなく、登録しておくことで経験やスキルを持った方にオファーが来るなどのサービスを行っているサイトもあります。

転職エージェントを利用する

転職エージェントは希望する求人を紹介してくれるだけでなく、転職できるまでの間丁寧にサポートしてくれます。

最適な転職エージェントを選ぶためにはいくつかのポイントがあります。

まずは、自分の経験をしっかりアピールすることを意識しましょう。

転職エージェントを使うと自己アピールポイントをアドバイザーがまとめてくれ、一人では気づかなかった強みも可視化できます。

しかし経歴・経験をしっかり伝えないと担当者もあなたの魅力を見つけきれません。

さらに、履歴書や職務経歴書の作成を希望する求人に合わせアドバイスしてくれます。

もし、不合格だった場合でも書類を送った先の企業から採用されなかった原因を調査しフィードバックしてくれるので、次に受ける際にはその内容を活かすことができます。

転職エージェントの最大の強みは企業への連絡窓口になってくれることです。面接や様々な交渉など代行してくれるので後々のトラブル回避にもなります。

ミドル・ハイクラス専用の転職サイトを活用する

40代の転職希望の方がスムーズに成功させるためには、ミドル・ハイクラス専用の転職サイトの利用をおすすめします。

ミドル・ハイクラス専用の転職サイトは高収入の案件が多数あり、転職先では幹部からスタートしたいと考えている方にも対応しています。

経験がある方はスカウトが来やすく、将来性のある企業を紹介してくれます。

また、経験が活かせるポジションを見つけるまで親身になって相談を聞いてくれます。

>>40代におすすめの転職サイトランキングを見る

40代転職活動|5つのコツ

40代の転職は若い世代よりも難しいと考える方も多くいます。

ですが、ポイントを押さえておくと思ったよりも簡単に転職活動を行うことができます。40代の転職活動を支える5つのコツをご紹介します。

希望条件にこだわりすぎない

キャリア形成をはかる為、若い世代を求める企業が多いです。

その中で40代が転職を成功させるためには、全て希望通りにいかないことを考える必要があります。

あなた自身の譲れない条件と妥協ポイントを押さえておけば転職の幅が広がり、スムーズに良い求人が見つかりやすくなります。

今までの経験を活かして同じ職種に就くことだけにこだわりすぎるのではなく、これまでのスキルやノウハウを別の道へ転換していけるような条件を再確認しましょう。

あなたのアピールポイントを伝える

面接では、自己アピールが必須です。

転職先では新人と同じ立場にあると理解したうえでアピールポイントを考えます。

短い時間の中で簡潔に伝えるためには、まず、知識・経験などが豊富にあり、即戦力になる根拠を伝えましょう。

そして、与えられた仕事をこなすだけでなく、自ら考え提案する能力があることを伝えるのもおすすめです。

そうすることで、自己満足のアピールではなく、企業が欲しい人材だと印象付けることができます。

あなたの市場価値を把握する

企業の求める人材は多種多様です。

それぞれの企業により求めている能力には違いが出てきます。あなたの市場価値は、1社だけでは判断ができません。

あなたの市場価値を把握しておくことで、企業とあなたとの間でミスマッチがおきにくくなります。

市場価値は人材の需要と供給により決定されます。

特定のスキルや資格が必要な求人が多ければ需要が高く、さらに求職者が少なければ人材の市場価値は高いと言えます。

人材の市場価値を知る方法は、実際に転職活動してみることです。

転職エージェントは多数の求職者のサポートをしているため、市場価値を常にチェックしています。

また、求人に応募し面接担当者や人事担当者から話を聞ける機会もあります。

転職活動していきながら、企業のニーズを把握していきましょう。

転職活動は早めの時期から動く

40代の転職は、コネクションがあったり企業が欲しがる経歴やスキルを持っていれば早々に決まることもあります。

ですが、上手く自己アピールができなかったり、条件が細かすぎると長期化することもあります。

確実な手ごたえを持つまでに時間がかかることもあるので、転職は早めに行動にうつしましょう。

本格的な転職活動前に事前準備として、転職サイトをこまめにチェックし、動向を探ることも大切です。

求人は日々増えたり減ったりしますし、その業種も時代の流れとともに変化していきます。

手間取ることなく転職活動に入るために余裕のあるうちに調べておきましょう。
>>40代におすすめの転職サイトランキングを見る

マネジメント能力を高める

転職しても役職がついた状態から働くには、自己アピールポイントにマネジメント能力があることを入れなくてはいけません。

部下を初めから持つ環境でも問題なく仕事ができると企業に知ってもらい、これまでどのように人材育成に貢献してきたか、管理職として日々のタスクをどのようにマネジメントしてきたかをまとめておきます。

また、転職活動に入り面接する日が来た時のためにしっかりとマネジメント能力を磨いておくことが大切です。

40代の転職を成功させる方法

40代で転職を成功させるためには戦略的に行動する必要があります。

順序良く進めていくことでよりスムーズに転職への道が開けるので転職活動する前の準備をしっかりと行いましょう。

キャリア計画を立てる

キャリア計画を立てておくことで転職活動中もぶれることなく成功へと導いてくれます。まずは、あなた自身が働くうえで譲れないものを考えます。

そして、これまでの働きの中で得た知識やノウハウ、スキルを転職した企業で通用するか精査します。

あなた自身の情報が明確になったところで、働いていた企業の知名度を合わせて客観化していきます。

あなた自身が転職先でどうありたいかをこれまでのキャリアを元に戦略を立てておくと、その後の将来像も見えやすくなりより具体的なキャリア計画が完成します。

転職を決めたときには一つ軸を持っておくことで転職先での違和感を覚えることもなくなります。

自分に合う転職先を見つけるためにもキャリア計画は慎重に考えましょう。

転職先は同業他社以外も考える

これまでの経歴を考え同業種に転職を希望する方が多くいますが、タイミングによっては求人が少なくなかなか転職が決まらないということもあります。

同業種であれば同じような仕事内容の為安心感もありますが、転職先候補に同業他社も入れてみることをおすすめします。

あなた自身の武器となるスキルや資格、ノウハウなどは違う業界でも通じる部分があるかもしれません。

例えば、働く業種が違ってもマネジメントスキルはどの業界でも必要です。

これまで人材育成や管理職の経験があれば、転職活動も有利に運びます。

このように、過去から現在までに培ったスキルを元に即戦力としてアピールできる企業を候補に入れてみましょう。

転職サイトは複数利用する

複数の転職サイトに登録することで様々なメリットが受けられます。

転職エージェントにはアドバイザーがおり転職活動に必要な事をサポートしてくれます。

1社だけでは、わからなかったことも複数に登録しておくことで様々な視点でアドバイスしてくれ、あなたとの相性が良いアドバイザーを選ぶことも簡単です。

転職エージェントによっては得意とする企業とのつながりで採用が優遇されたり、求人数が多かったりそれぞれに特徴があります。

最終的な比較判断が容易になり多くの求人に出会うことができます。

登録している転職サイトそれぞれから同じ企業に応募するのはトラブルにつながるため避けましょう。

>>40代におすすめの転職サイトランキングを見る

40代の転職で気をつけること

転職は年齢が若いほど成功しやすいですが、30代や40代になると転職をするのも難しくなります。

特に40代になると実績が無いのではないか、何か訳ありなのかと疑われることも少なくありません。

40代で転職を行う際には、20代や30代の時と比べて下記の5つを意識するようにしましょう。

自己 PRは客観的に考える

20代や30代の転職時には、積極性・勢いが重要視されやすいですが、40代の場合は積極的な姿勢はもちろん必要ではあるものの、自己PRが重要だとされています。

20代であれば柔軟性やフレッシュさから行動力を見込んでもらいやすいですが、40代では積極性だけでは採用してもらえません。

40代になると社会人となってある程度のキャリアを積んでいると考えられるため、その経験を活かした行動をしてほしいと希望される場合が多いです。

自分自身を客観的に見た自己PRを書いておくことにより、どのような場所で活躍できるのかを明確に伝える事ができます。

自分のスキルを活かした転職活動を行う

全く畑違いの職種に転職を行う人もいますが、40代の場合は冒険をせず、なるべく自分のスキルを活かした転職活動を行いましょう。

一概にはいえませんが、人事担当者によって、40代は柔軟性が難しく、今まで積んできた価値観が定着し、対応力に欠けると判断される場合があります。

今まで培ってきたスキルを活かせる場合は即戦力だと判断されやすいため、転職を考える際には、自分は何が得意なのか、どのような経験を持っているのか伝えられるようにしてください。

同じ求人に応募しない

期間が空くと、同じ求人が出ていることも少なくありません。

気が付かないうちに同じ求人に応募する人もいますが、40代の場合は特に常識にかけると判断されてしまう恐れがあるため気を付けて同じ求人には応募しないようにしましょう。

会社のなかには応募履歴がデータとして残しているところもあります。

同じ場所に応募しても採用される確率は低いため、時間を無駄にしないためにも同じ求人には応募しないようにしましょう。

転職理由を具体的にしておく

転職理由は必ず具体的に面接時や転職エージェントに説明できるようにメモなどしておくと良いでしょう。

20代や30代の採用は経験が浅いため、会社独自の方針の色に染めやすいという観点から採用されやすいですが、40代の場合はごく稀です。

転職理由を具体的に書くことによって、どのようなビジョンを持った人物なのかイメージをしてもらいやすいです。

さらに、具体的な理由があることで、自社のどこに惹かれたのかを理解してもらいやすいため、なるべく転職理由を具体的に記載するようにしましょう。

年収に左右されないようにする

40代になると、家庭を持っている人も多くなります。

家庭があるとどうしても高額年収の求人を探してしまいがちですが、なかなか転職が決まらない場合は年収は二の次と考えましょう。

40代が転職前に知っておくべきこと

40代の転職の難易度はとても高いですが、転職活動を行う際には知っておくべきポイントがあります。

40代で転職を行う際に知っておくべきポイントは下記の3つです。

  • 40代の転職は難易度が上がる
  • 求人数が比較的少ない
  • 希望条件に当てはまらないことがある

それぞれのポイントについて解説をしていきますので参考にしてください。

40代の転職は難易度が上がる

40代の転職は、他の年代と比べて転職の難易度が非常に高いです。

なぜ難易度が高いのかというと、取り扱いの難しさが要因です。現場仕事の場合は年功序列よりも、現場で目立って活躍する人が上に立つようになることが多いです。

そのため、現場仕事では20代や30代で上司になっていることが少なくありません。

しかし、40代を採用すると、20代や30代の上司が指示を出しにくく、困ってしまうことが予想されます。

さらに、今まで仕事をしてきた経験から、固定概念が定着してしまい、柔軟性の無さから仕事が覚えられないというケースもたくさんあります。

40代の転職は難しいため、長期間かかると考え、余裕を持ったスケジュールで転職活動を行うようにしましょう。

求人数が比較的少ない

40代の転職活動が難しい理由の一つとして、求人数が他の年代と比べて少なく、競争率が高いという点が挙げられます。

多くの求人は即戦力が欲しいものの、長期に渡り仕事をしてもらえる人材を探しています。

そのため、長期間仕事をしてもらえるということを兼ねて求人でも20代から30代までを募集していることが少なくありません。

求人数が少ないと当然応募する場所が被りやすいため、競争率が高くなります。

希望条件に当てはまらないことがある

人によって転職する理由にあげられるものとして、勤務希望条件が合わないというケースも多いです。

自分自身が希望する条件下で仕事ができない場合は苦痛に感じます。

しかし、40代の転職は先述でも紹介したように、募集件数が少ないため、応募できる場所が限られており、希望条件に当てはまらない場合が多いです。

そのため、転職活動を行う際には一度自分が希望する条件を書きだし、妥協できる範囲と妥協できない範囲をしっかりと分けておくようにしましょう。

希望条件に当てはまらない場合は無理をして転職先を見つけるのではなく、時間をかけてじっくりと希望する条件に当てはまる転職先を探すのもおすすめです。
>>40代におすすめの転職サイトランキングを見る

40代の転職事情

40代の転職に自信をもって入れるように転職事情を知っておくことも大切です。

3点ご紹介しますので参考にしてください。

有効求人倍率について

転職活動の際には有効求人倍率も調べておくと一つの目安になり、転職の時期を見定める判断材料になります。

厚生労働省では全国にあるハローワークの求人の数と求人数から計算し一般職業紹介状況を発表しています。

有効求人倍率の見方は数字が1を上回れば求人の数が多いことを指しています。

令和3年10月の有効求人倍率は1.15倍でした。前月に比べると0.01下がっています。

日々変化していくので、こまめにチェックしておくことをおすすめします。

引用元:厚生労働省「一般職業紹介状況(令和3年10月分)について」

40代で転職してよかったこと

40代での転職は不安がつきものです。
転職した人が思うよかった点について主なものをご紹介します。

  • 収入が上がった
  • 職場の人間関係が良くなった
  • 残業をしなくても良い環境になった
  • プライベートが充実するようになった

このように、転職をきっかけとして生活スタイルも良くなり、ネット上の口コミを調査したところ職場から受けるストレスも減少したように思える回答がありました。

あなた自身が何を軸に転職したいかを考える参考にしてください。

40代で転職して絶望・後悔したこと

転職活動を始めるとき、リスクもあることを念頭に置いておいた方が良いでしょう。

どのような失敗があるのか主な例をご紹介します。

  • 40代という年齢が転職には遅すぎた
  • 自分の力を過大評価していたことよって転職は決まったがついていけない
  • 採用されたが給料が減少した
  • 肩書と企業ネームですぐに採用が決まると思ったけど会社を辞めたら何も残らなかった

後の祭り状態になることを避けるため転職を決意するときには明確な意思と自信を持って転職活動に入ると良いかもしれません。

>>40代におすすめの転職サイトランキングを見る

転職で有利になるスキルアップ術

転職しようと決めたとき、資格がないことで躊躇してしまう方もいます。

スキルアップをしてから転職活動しても良いかもしれません。

働きながら取得できる資格も多くあるのでその一部をご紹介します。

資格を保有しておくことで希望する企業への応募資格が得られることもあるのでぜひ検討してみましょう。

資格を取得する

資格を保有しているだけで求人に応募できる幅がぐっと広がります。

転職に活かせる資格を取得することで、自己アピールもしやすくなるでしょう。

実務経験の無い職種への応募の際にも資格があることで体系を理解していると捉えられ意欲のある人材だと印象付けることができます。

介護福祉士

介護福祉士は介護に関する国家資格を保有している専門職の資格です。

実務経験者とは違い、介護に関する複雑な専門知識を身に着けていることの証明になります。

また、介護ヘルパーの資格もありますが、介護福祉士とは仕事のできる範囲が異なります。

管理職はもちろん、従事する施設での責任者に抜擢される可能性のある資格です。

証券アナリスト

金融機関での証券アナリストは資格保有者でなくては採用されない可能性がとても高く、資格取得をすると金融についての知識が備わっているとみなされ雇用されやすい傾向にあります。

特に経営や財政の状況を伝えるIR部門への転職も優遇されやすく高い専門知識が必要です。

行政書士

法律系の資格の中でも比較的取得しやすい行政書士は、就職活動の準備段階で働きながらでも勉強できると大変人気です。

書類作成が主な仕事内容ですが、同時にコンサルティングを行う企業も増加傾向にあります。

中小企業診断士

日本の多くは中小企業であることから、中小企業診断士の資格を取得する人の割合が高くなってきました。

幅広い知識があり、経営のノウハウを持った人を採用したいと考える企業も多く存在します。

中小企業診断士の資格を保有していると転職活動では、向上心のある人と自然と印象付けることができます。

副業を始めてみる

いきなり転職する余裕がない場合は、副業もおすすめです。

本業のスキルを活かしながらプライベートの時間を使い自分のペースで稼ぐことができます。

収入が増えることはもちろん、人脈も構築されやすく、本格的な転職活動前にチャレンジしてみるのも良いでしょう。

英語スキルを高める

近年ますます英語スキルを求める企業が増えていく中で、目に見えて英語のスキルがわかるTOEICやTOEFLの資格を求める声も高まってきています。

これまでの経験に英語スキルが加われば転職活動も幅が広がっていくでしょう。

40代の書類選考・面接のコツ

40代の転職活動はハードルが上がる分、書類選考や面接にもコツが要ります。ここでは、40代の転職活動に必要な書類選考・面接のコツをご紹介します。

社風を確認する

求人に応募する際には、必ずその会社の社風を確認しましょう。

仕事内容が希望するものか、今までのスキルを活かせるものかはもちろん重要ですが、会社の雰囲気が合わないと仕事を続けるのは難しいものです。

転職エージェントを利用する場合は、キャリアアドバイザーに聞いてみると良いかもしれません。社風と合わせて年齢層の分布や男女比なども確認しておくと良いでしょう。

1日2〜3件ほど応募する

40代の転職は数多く応募してもなかなか選考が進まないことも多くあります。

仕事をしながらの転職活動は大変ですが、1日あたり2〜3件は応募することをおすすめします。

自分でそれだけの求人を探すのは非常に大変なので、転職エージェントを利用し、キャリアアドバイザーに協力してもらうと良いでしょう。

応募先企業に合わせた志望動機・転職理由を考える

応募先に合わせて志望動機や転職理由をアレンジすることも大切です。

大事なのは、採用担当者に「この人ならうちの会社に合いそうだ」「この人であれば即戦力として活躍してくれるだろう」と思ってもらえるかどうかです。

会社の事業内容や求人内容、求める人物像と合っていないとそれだけで選考に進めない可能性もあるので注意しましょう。

マネジメントスキルを主張する

40代の転職においてアピールできる大きなポイントはマネジメントスキルです。

どうしても若い方が有利な転職市場ですが、マネジメントスキルに関しては経験を重ねた40代の方が圧倒的に有利です。

今までの仕事を棚卸しし、些細なことでもしっかり経験として伝えられるようにしましょう。

マネジメントスキルをアピールすることで、「この人であれば管理職を任せることができそうだ」と思ってもらえるとベストです。

>>40代におすすめの転職サイトランキングを見る

40代未経験におすすめの転職先

40代での未経験業種への転職はハードルが高いものもありますが、全く無理な訳ではありません。ここでは未経験でもトライしやすい転職先をまとめてみました。

営業職

営業職はどの業界でも存在する職業なので、常にある一定数は求人が存在します。そのため、比較的トライしやすい職種と言えます。

また、営業職は今まで仕事する上で培ったきたコミュニケーション能力や社会人としての経験が活かせる職種でもあります。

加えて落ち着きや今までの経験など、40代ならではの信頼感も活かすことができます。

接客業

スキルよりも人柄重視で採用されることが多い接客業も転職しやすい業種かもしれません。デスクワークよりも人と接する仕事がしたいと考えている方にもおすすめです。

接客業と言っても幅広いですが、40代の場合はホテルや旅館、百貨店など落ち着きや信頼感が武器となるような業界が特におすすめです。

エンジニア

エンジニア職も決して転職先として不可能ではありません。経験不問や未経験可の求人もあるので、探してみると良いでしょう。

ただ、自分自身でも学んだり少しでもスキルを身につけておいた方がプラスにはなります。

転職エージェントの中には無料でスクールを展開している転職エージェントもあるので、それらを利用するのもおすすめです。

介護職

介護職は人手不足の業界でもあり、転職先としては選考が進みやすい職種です。

それだけでなく、比較的働き方の選択肢が広いのも介護職の特徴です。家事や育児と仕事を両立したい方は働きやすい職種と言えるでしょう。

介護職はこの先も人手が必要な業界のため、スキルを積んでいけば長く働き、給与面のアップも期待できます。

警備員

警備員は需要が高く、比較的転職しやすい職種です。

工事現場やオフィス、商業施設など、あらゆる場で必要とされており、男女問わず未経験でも働くことが可能です。

こちらも都合に合わせて働く時間を調整しやすいこともメリットとして挙げられます。

40代|転職に対する悩みと改善策

ここでは40代ならではの転職に対する悩みや改善策をご紹介します。転職活動の際の参考にしてみてくださいね。

家庭があって転職するか悩んでいる

家庭があると転職するか悩むという方も多いのではないでしょうか。

「年収が下がったらどうしよう」「職場が合わず、働き続けることができなくなってしまったら…」など考えると、なかなか転職へ踏み切れない方も多いのではないかと思います。

少なくとも仕事を辞めて転職活動をすることはおすすめしません。

万が一転職先が決まらないと困ってしまうため、転職活動をする際は今の仕事と並行で行うのが良いでしょう。

転職エージェントなどを利用し、プロに相談しながら慎重に進めていくことをおすすめします。

収入が下がってしまわないか不安

40代の転職は収入面も気になるポイントですよね。

もしも明確に転職したい業界や仕事があるのであれば、持っていると有利な資格を取得してから転職活動をすると収入が大幅に下がることなく、転職することが可能かもしれません。

転職エージェントを利用するのもおすすめです。キャリアアドバイザーとの面談の際に収入に関してもしっかり話しておけば、希望に合わせた求人を紹介してくれます。

個人では難しい給与面の交渉などもキャリアアドバイザーが仲介してくれますよ。

>>40代におすすめの転職サイトランキングを見る

40代の転職は厳しいイメージがある

確かに20〜30代の転職に比べるとハードルが高く、次の仕事が決まるまでに時間がかかる場合も多くあります。

ただ、決して不可能ではありません。今までの社会経験やマネジメント能力、専門職の方は培ってきたスキルなど、40代だからこその強みも多くあります。

まずは今までの経験を振り返り、何が自分の強みなのか、そしてどんな仕事をしたいのか、キャリアイメージなどを明確にすることが大切です。

それらを明確にしてから転職活動を始めるとよりスムーズでしょう。

資格なしでも就職できるか不安

希望する業種や職種にもよりますが、何か資格を持っていなくても転職は可能です。

むしろ、今まで働いてきた経験やそこで得た社会人としての能力・スキルの方が、全般的な職業に対して必要であり、アピールできるポイントです。

それでも転職したいと考えている職種が資格がある方が有利なものであれば、資格を取得してから転職活動をするとより希望の仕事へ転職できるかもしれません。

40代転職によくある質問と回答

40代の転職ならではのよくある質問と回答をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

40代の転職は面接で断られる?

40代の転職はなかなか選考が進まないのではというイメージがある方も多いと思います。

確かに20〜30代の転職活動に比べて選考へ進んでいくことが難しい場合もありますが、面接をして無事希望の仕事へ転職できたケースも多くあります。

面接の際は人柄を見られていることが多く、特に40代の場合は「うちの会社に会うだろうか」「すぐに即戦力として働いてもらえるだろうか」という点をチェックされていることが多くあります。その点を気をつけて面接へ臨みましょう。

40代の転職は収入が下がる?

今までのスキルや経験を大いに活かせる求人であれば、決して収入が下がるというはないでしょう。

だからこそ、転職活動をする際には優先順位がとても大切です。

収入を下げたくないということが最優先であれば、経験や能力を武器にできる求人へ応募するのが良いでしょう。

一方、どうしてもやりたいことがある、家事・育児と両立しやすい仕事が良いなどという場合は、収入よりも希望を優先して求人を探すと良いと思います。

転職サイトはなぜ無料で利用できる?

転職サイトは求人の掲載費と採用が決まった際の成功報酬が企業から支払われます。

企業としても費用はかかるものの、自社だけで求人をするよりもより多くの方の目に止まる可能性があるので、転職サイトを利用しているのです。

特に転職エージェントだけが保有する非公開求人は、より選りすぐった中から選考をしたいという企業が利用していることが多く、条件が良いものも多数あります。

40代の転職活動では、転職サイトを自分でチェックしつつ、転職エージェントも複数登録しておくと良いでしょう。

>>40代におすすめの転職サイトランキングを見る

転職活動をしていることは会社にバレる?

仕事をしながらの転職活動は時間も労力もかかるのでとても大変です。

電話やメールでのやりとりも多いですが、仕事中はなるべく折り返し連絡するなど、気をつけていればバレることなく進めることができると思います。

また、面接が日中に入ってしまうと仕事を休まなくてはいけなくなりますが、そんなにしょっちゅう休むことは難しいし、怪しまれてしまうかもしれません。

そのような場合は夕方以降の時間に調整してもらうなど、なるべく今の仕事に支障がでないように進めましょう。

そのような場合も、転職エージェントを利用しているとキャリアアドバイザーが調整してくれるので安心です。

40代におすすめの転職サイトまとめ

この記事では、40代におすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介させて頂きました。

40代の転職は、20〜30代と比較すると難易度が上がりますが、今まで培ったスキルやマネジメント経験がある方はそれらを上手く表現すれば、逆に企業から重宝されるでしょう。

転職サイトのサポートもしっかりと受けることで、40代の転職を成功に導いて下さい。

あなたの希望に沿って特徴や求人の傾向は利用する転職サイトごとに異なります。気になる転職サイトがあれば、ぜひ2~3社登録してみましょう。

この記事を参考にすることで、40代の転職が成功することを願っています。

>>40代の転職サイトランキングに戻る