当サイトは広告を掲載しています。


「Web業界でおすすめ転職エージェントは?」
「Web業界未経験でも転職できるの?」
「転職エージェントって本当に使うべき?」

転職エージェントが数多くある現在このような悩みを抱える方は多いでしょう。

この記事では、Web業界に強い転職エージェントを条件別、職種別、年代別にご紹介します。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

転職エージェントを利用する際の利点・注意点なども合わせて参考にしてください。

Upcareerはビジコネット株式会社が運営しており、厚生労働大臣から許可を受け職業紹介事業(許可番号:13-ユ-312365)と労働者派遣事業(許可番号:派13-315657)有料職業紹介を行っています。

\ すべてに登録しても5分で完了 /

マイナビIT
AGENT
リクルート
エージェントIT
レバテック
キャリア
総合評価
求人
30,000件以上の求人数

90,245件の公開求人数※

約7割が非公開求人
サポート
業界に精通した
キャリアアドバイザー

非対面での
支援OK

専属2名体制の徹底サポート
エリア ✓全国対応
✓全国対応 ✓全国対応
特徴 100万円以上の
年収アップ実績
夜間・土曜相談◎
スタートアップから
大手企業まで幅広い求人
約半数の求人が
年収800万円以上

非対面で転職支援
応募は管理画面から◎
職場のリアルな情報
もわかる
年収150万円以上
アップ実績もあり

▶︎横にスクロールできます▶︎

※2023年4月11日時点

記事の目次

総合|Web業界転職エージェントおすすめランキング14選

そもそも転職エージェントとは、転職希望者と企業との間にキャリアアドバイザーが入り、あなたと企業をマッチングしてくれるサービスのことです。

転職エージェントは数多くあり、どの転職エージェントを利用するか迷いますよね。

転職はやることが多く、転職エージェント探しに時間を割きたくない方は多いでしょう。

ここでは、おすすめの転職エージェントを14つご紹介します。

転職者の70%は2〜3社の転職サイト利用
リクナビNEXTの調査によると転職決定者は
平均4.2社の転職エージェントを利用しています。
転職者全体でも平均2.1社利用しています。

複数の転職サイトに登録することで、
✓ 自分にあった担当者が見つかる
✓ 独占求人含め多くの求人が見れる
✓ 多角的にアドバイスをもらえる

などさまざまなメリットがあります。

1.マイナビIT AGENT

※マイナビのプロモーションを含みます。
マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENTの特徴

IT業界未経験でもOK
豊富な職種から選べる
IT業界に詳しいキャリアアドバイザーからサポートが受けられる

マイナビIT AGENTはマイナビが運営するIT・Webエンジニアの転職支援に特化したエージェントです。

IT業界に詳しいキャリアアドバイザーからサポートを受けられるでしょう。

また、IT業界が未経験の方、異業種出身の方を受け入れている企業の求人も掲載しているため未経験でも利用できます。

公式サイトでは求人特集が組まれ、在宅勤務制度がある求人や残業なしの求人、未経験向けプログラマーの求人などあなたが希望する条件で簡単に求人を見つけられます。

IT業界で転職を考えている方はぜひ登録して、求人をチェックしてみてください。

転職支援サービスの申し込みはオンラインで簡単に完了します。

>>公式サイトを見る

求人数 約71,000件
対応職種 SE・電気/電子・機械・クリエイティブ・ITコンサルタント・アプリケーションエンジニア・インフラエンジニア・システム運用/保守/サポート・製品開発・品質管理など
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://mynavi-agent.jp/it/

マイナビIT AGENTの口コミ・評判

口コミアイコン
Mさん
事務職で正社員登用を求めて、利用しました。結論から言うと、内定には至りませんでした。
しかし、次回転職することになったらお願いしたいと思えるような対応でした。

※一部抜粋

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Kさん
転職活動でお世話になりました。
数社活用しましたが、最終的にマイナビエージェントさんで紹介して頂いた会社に就職することになりました。
初めての転職活動でしたが、イチから丁寧に教えて頂き、大変感謝しております。

また、内定後のフォローについてもしっかりサポートして頂きました。
星5の評価をしたかったのですが、担当のエージェントがお忙しかったのか選考中の数社の結果連絡がまったくなく放置されていたので、そこのフォローはこちらから数度指摘される前にご対応して板で開ければと良かったかなと思います。
しかし、全体敵に良いエージェントさんでした。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Mさん
初めての転職だったため、わからないことが多かったのですが、履歴書や職務経歴書の書き方から面接対策まで、とても親身に相談に乗っていただき、希望した会社へ無事に転職をすることができました。

ここに限らずですが、転職エージェントサービスは、その業界で即戦力となる資格やスキルを持っている方が同業他社、もしくは、関わりのある業界へ転職を考えている方におすすめです。

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

2.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

豊富な求人から選べる
転職イベントが多く開催されている
ほぼすべての業界を網羅している

リクルートエージェントは、リクルートグループの転職エージェントサービスです。

ほぼすべての業界の求人を網羅していて、公開求人が約316,000件、非公開求人が約30万件※と求人数が豊富です。

Webエンジニアやメディカル専門職など専門領域に特化した転職支援も行っています。

また、他の転職エージェントにはない独自の転職サポートを受けられます。

具体的には、職務経歴書を簡単に作ることができる「職務経歴書エディター」、面接の通過率を高める「面接力向上セミナー」など転職イベントの開催です。

転職するすべての方が登録すべき転職エージェントでしょう。
※公式サイトより

>>公式サイトを見る

求人数 求人数:634,427件
※2023年3月30日時点
対応職種 営業・販売・カスタマーサービス・企画・マーケティング・経営・管理・事務・物流・購買・貿易・店舗販売・コンサルタントなど
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントの口コミ・評判

口コミアイコン
Oさん
リクルートエージェントを使ってみてGoodと感じた内容3選

●過去の面接質問を教えてくれた
メンタル面を支えてくれた
●企業に売り込んでくれた

残業80時間で転職できたのはリクルートエージェントのおかげ。ただし、悪い担当者だと上手くいかないため要注意。ひとまず話だけでも聞く価値ありです。

(出典:Twitter

口コミアイコン
Cさん
素晴らしい会社です。
的確なアドバイスや配慮などがしっかりしており、人材業界でNo.1の理由がわかります。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Kさん
電話で最初の面談を済ませるエージェントも多い中こちらは来社してブースで面談してくれます。

数打てば当たる方式なのか、希望職種や受かりそうな職種など幅広くとにかくたくさんの案件を紹介してもらえます。

アプリをダウンロードするようにいわれ、そちらで転職状況を確認する形になります。毎日案件を追加してくれますが、大半は希望職種ではなく、受かりそうな職種といった印象でした。

こちらで面談登録後に無料でうけられる、面接力向上セミナーは受ける価値があります。場所は銀座で、外部講師の方の回でした。

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

3.レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアの特徴

Web業界に特化した転職エージェント
職種別に専門アドバイザーが在籍している
経験者向けのレベルが高い求人が掲載されている

レバテックキャリアはIT・Webのエンジニア・デザイナー向けの転職エージェントです。

Web業界に特化しているため、専門知識が豊富なキャリアアドバイザーがあなたをサポートしてくれます。

現役のITエンジニア、デザイナーの採用担当者からの添削も受けられ、必要書類も簡単に作成できます。

また、年間約3,000回企業訪問を行っているため、入社しないとわからない独自の情報を紹介してくれ、企業に合わせた面接対策もしてくれるでしょう。

掲載されている求人の80%以上※はリモート求人で、経験者向けの好条件な求人が掲載されているため、経験者の方におすすめです。

登録はオンライン約30秒で簡単に完了します。

※公式サイトより
>>公式サイトを見る

求人数 約16,000件
対応職種 PG/SE・PM/PL・コンサル・マーケティング・事業責任者・事務・ディレクター・プロデューサー・プランナー・デザイナーなど
対応雇用形態 正社員・フリーランス・派遣
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアの口コミ・評判

口コミアイコン
Yさん 男性
始めのカウンセリングにおいてIT業界について詳しく教えていただいたことで企業選びの軸を確立できたことや、日程調整、入念な面接対策、内定承諾後の各企業への辞退の連絡が特に助かりました。

担当の方も面接対策を行っていただいた方もとても話しやすかったです。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Iさん 男性
自分の思いややりたいことを「きっとこんなことを思っているのでは?」まで踏み込み、一緒に考えてくださるすばらしいエージェントさんに出会えました。

おかげで思い描いていた理想の転職先を見つけることができました。
IT専門 とうたうだけはあるなと思いました。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Gさん 男性
キャリアアドバイザーの方が代理で会社との日程調整や選考申し込みを行なってくれるため、就職活動の準備に集中して取り組むことが出来ます!

また、希望すれば自分の軸に合っている企業を即座に紹介して下さるため、自分の力では探しきれない企業も見つけられます。

さらに、レバテックが実施している「逆求人イベント」を通して、早期選考の枠を勝ち取ることも出来ます。

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

4.doda(デューダ)

doda(デューダ)

doda(デューダ)の特徴

日本トップクラスの登録者数
幅広い業種・職種に対応している
転職活動を代行してくれる

doda(デューダ) は、拠点が全国12カ所にある日本でも規模の大きい転職求人サイトです。

同一ブランドで求人情報サービスと人材紹介サービスを提供しているため、幅広い業種 ・ 職種の求人を取り扱っています。

各業種に特化した専門サイトがあるため、それぞれの分野に沿った転職サポートを受けられます。

あなたの希望職種に合った担当のキャリアアドバイザーが付き、電話やメール、LINEで気軽にやり取りすることが可能です。

また、転職活動の手続き代行をしてくれるため、転職活動に時間がかけれない方も効率的に転職活動を進められるでしょう。

手続き代行の主な内容は、求人企業への応募書類の提出や、面接日程の調整などです。

エージェントサービスへの登録はオンラインで完結します。

転職を考えているすべての方におすすめの転職エージェントのため、ぜひ利用してみてくださいね。
>>公式サイトを見る

求人数 約200,000件(非公開求人を含む)
※2023年3月時点
対応業種 IT/通信業界・インターネット/広告/メディア業界・メーカー業界・商社業界・医薬品/医療業界/ライフサイエンス/医療系サービス・金融業界・建築/プラント不動産業界・コンサルティング/リサーチ業界/専門事務所/監査法人/税理士法人・人材サービス/アウトソーシング業界/コールセンター・小売業界・外食産業/飲食業界など
対応雇用形態 正社員・契約社員・その他
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://doda.jp/

dodaの口コミ・評判

口コミアイコン
Tさん
今日は転職エージェントと電話面談しました。自分の市場価値を把握するため、定期的に求人を確認しています。

ハイクラスならビズリーチとJACリクルートメント、500万までならdodaがオススメです。

未来のサイドFIREを目指しながら、現在の働きがいも模索していきたいですね。

(出典:Twitter

口コミアイコン
20代男性
dodaの良いところは、自分が登録した経歴などをもとに、自分からではなく企業側から面接確約オファーや大手企業からスカウトが届いて転職の可能性が広がる部分です。

業界最大数といわれてる求人数の豊富さが特徴のdodaですし、すべての求人をチェックするのは難しいので、そういう時に企業側からのアプローチがあるというのは凄く理にかなっているのかなと思いました。

(出典:AppStore

口コミアイコン
Fさん
こういう転職専用のアプリとかサイトってたくさんあると思うんですが、いろいろ使ってみた結果、デューダが一番使いやすいという結論に至りました。

自分は転職活動が初めてだったためわからないことだらけだったんですが、アプリの説明ふんにあった「わからないだらけの転職に」というキャッチフレーズに惹かれました。

他の大手転職サイトと並行しつつ使っていましたが、デューダがユーザーのことを考えて作られてる感じがしましたね。

(出典:AppStore

▶横にスクロールできます

5.パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴

ハイクラスの求人が多い
スカウトサービスが使える
転職アドバイザーを選べる

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サ-ビスです。

特定の業界に特化しておらず、幅広い業種の求人を見つけられます。

パソナキャリアの特徴は、年収800万円以上ハイクラス求人が多いことです。

年収の高い良質なハイクラス求人を厳選しているため、全体の求人数は他の転職エージェントと比較すると少なく感じられるかもしれません。

また、パソナキャリアに登録するとスカウトサービスが利用でき、職務経歴や希望条件を登録するだけで転職アドバイザーがあなたに合った案件を紹介してくれます。

他の転職エージェントと異なり、あなたが転職アドバイザーを選べるため安心して転職アドバイザーに相談できるでしょう。

パソナキャリアの求人は約70%※が非公開求人のため、他にはない求人と出会える可能性が高いです。

そのため、自分の希望条件や理想の職場が決まっている方は、非公開求人から検索できるよう登録してみましょう。
※公式サイトより

>>公式サイトを見る

求人数 約14,900件
対応職種 プログラマ・SE・プロジェクトマネージャー・ネットワークマネージャー・ネットワークエンジニア・サーバーエンジニア・セキュリティエンジニア・データーベースエンジニア・インフラエンジニアなど
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアの口コミ・評判

口コミアイコン
Mさん
担当の方は、きちんとした方で丁寧にご対応くださいました。

連絡が途絶えたり、態度が疑問なエージェントが多い中、不安なくお付き合いさせていただくことができました。

ただ、ご縁がなく、エージェントとしての評価ができないという意味で星3つです。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Tさん 男性
登録して自分が一番相性が良かったのはパソナキャリア。
対応エリアにもよるけど、自分に合うエージェントに会えると転職活動は進みが早い。

相性の悪いエージェントはしれっとサービスを停止すればよし。

(出典:Twitter

口コミアイコン
20代男性
転職の内定貰う前にこんなこと言うのもあれだが…パソナキャリアめちゃくちゃ良いぞ。

転職する人がいたらdodaやリクナビネクストじゃなくてパソナキャリアを使うんだ!
(俺が大当たりのエージェントを引いた可能性もある)

俺はパソナキャリアにめちゃくちゃ感謝してる

(出典:Twitter

▶横にスクロールできます

6.GEEKLY(ギークリー)

GEEKLY(ギークリー)

GEEKLY(ギークリー)の特徴

IT業界に精通したコンサルタントが在籍している
IT業界に特化した社員口コミサイトを見れる
スピーディーな転職が可能

GEEKLY(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

一部の業界に特化しているためIT業界に精通したコンサルタントが多く在籍しています。

あなたの希望職種への理解も深くスピーディーな転職が可能でしょう。

コンサルタントだけでなく専門の書類作成チームが、履歴書や職務経歴書を代行するため、書類制作に不安がある方も安心して利用できます。

公式サイトでは、サーバーエンジニアやWebデザイナー、ゲームプロデューサーや3Dモデラーなど細分化された職種の求人を簡単に検索可能です。

また、「GEEKLY Review(ギークリーレビュー)」という口コミ共有サイトも併設されており、実際に働く社員のリアルな口コミや評判、選考情報を知れます。

IT業界で転職を考えている方は、登録が必須の転職エージェントでしょう。

>>公式サイトを見る

求人数 約17,000件
対応職種 システムエンジニア・プロジェクトマネージャー・システムコンサルタント・社内SE・プロダクトマネージャー・Webディレクターなど
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.geekly.co.jp/

GEEKLY(ギークリー)の口コミ・評判

口コミアイコン
Oさん 男性
Geeklyさんのおかげで転職活動が非常にスムーズに行えました。

自分の志望がまだ固まりきっていない状態での転職活動でしたが、キャリアプランの相談に乗っていただいたり、そのうえで自分とマッチするであろう企業様を多数ご紹介いただき、個人で行うよりはるかに良い転職活動ができました。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Nさん
IT、WEB業界の紹介求人数に秀でており、それらの業界への転職を考えてる方、特にエンジニア職で転職を希望する人などにとっては理想とする企業が見つかりやすいと感じた。

登録してからの書類選考、面接に至るまでのスピード感が早く、自分は退職済みで時間に余裕があったこともあるが、登録から1ヶ月経たないうちに転職先が確定した。

※一部抜粋

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Hさん 男性
他エージェントと比べ、圧倒的に求人数が多いです。

選考開始後のフォローも手厚く、オンライン面談時の服装など、気軽に相談に乗って頂けました。
実際に応募してからのスピード感も速いです。ただし、書類選考通過後や面談通過後は日時や選考についてメールやSMSでプッシュされるため、志望度は事前にしっかり決めておかないと追い込まれているような印象を受けます。

自分の意思さえしっかり決めておけばあっという間に転職先が決まります。

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

7.type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントの特徴

首都圏の転職に強い
キャリアアドバイザーを指名できる
無料の転職相談会やセミナーに参加可能

type転職エージェントは、首都圏を中心に求職者を支援する総合型の転職エージェントです。

総合型で幅広い職種・業種の求人を見つけられますが、IT業界の割合が高く、IT業界の転職希望者には特におすすめです。

専任のキャリアアドバイザーは公式サイトから選ぶことができ、あなたの希望職種や性格にあったキャリアアドバイザーを見つけられるでしょう。

また、「20代初めての転職相談会」「離職中の方のための転職相談会」「女性のための転職相談会」などあなたにあった転職相談会に無料で参加できます。

転職をするか決める判断材料にするのも良いでしょう。

求人数 約19,300件
対応職種 システムエンジニア・Webエンジニア・クリエイターなど
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントの口コミ・評判

口コミアイコン
Sさん
以前登録して相談したけどとても対応が良かった。女性が特に丁寧な対応の印象

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Gさん
転職フェアで担当者から後日連絡すると言われたのに連絡来なかったため又連絡したら又対応すると言ったが連絡が一切なかった。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Rさん
案件の紹介や相談など、問題なくこなしていただいた印象。上場企業や好待遇の案件も多数紹介してもらえた。

最終的にはこちらで紹介、内定いただいた企業は断り、自己応募で採用された方の企業を選んだのだが、その際も特に嫌な顔はされなかった。

※一部抜粋

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

8.ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチの特徴

スカウト機能が使える
ハイクラスの求人が多い
様々な業種が探せる

ビズリーチは、管理職や専門職、グローバル人材などの即戦力・ハイクラス人材に特化した転職サイトです。

経営幹部・管理職などのプロフェッショナル人材向け高年収求人が多数掲載されていて、年収1,000万円以上の求人が全体の三分の一を占めています。※

ビズリーチの特徴は、スカウト機能が使えるという点です。

ビズリーチに登録して職務経歴書を作成するだけで、優良企業や一流ヘッドハンターからスカウトが届くかもしれません。

ビズリーチのサービスは無料で利用できますが、使える機能が限られているためビズリーチを中心に転職しようと考えている方は、有料プランへのアップグレードがおすすめです。

それぞれのステージで利用できる機能は以下の通りです。

スタンダードステージ(無料)

  • 求人の検索・閲覧(企業名を除く)
  • 一部の求人への応募、プラチナスカウトの閲覧・返信
  • プラチナスカウトの閲覧・返信

プレミアムステージ(有料)

  • すべての求人の検索・閲覧、応募
  • すべてのスカウトの閲覧・返信
  • ビズリーチプレミアムの各種コンテンツの利用

※公式サイトより
>>公式サイトを見る

求人数 約84,000件
対応職種 IT技術職・電気・電子・プロジェクト管理・Webサービス・制作・デジタルマーケティングなど
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.bizreach.jp/

ビズリーチの口コミ・評判

口コミアイコン
Sさん
スカウトの連絡が結構来て他の媒体より良い

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Kさん 女性
【転職の話】有能なヘッドハンターはビズリーチ経由で探すことがオススメ。

カジュアル面談して使えそうだなと思った人と繋がっておくと優良求人貰えるしアドバイスも貰えるし書類も通過させてくれる

(出典:Twitter

口コミアイコン
Hさん 男性
自分の価値がどれくらいあるのか知りたかったため、ビズリーチに登録してみたけど、まずは入会審査があって普通の転職サイトとは一線を画している。

で、無事入会できたけど求人がマジでハイクラス!
普通の転職サイトでは絶対出ない求人だし、基本ヘッドハンターからのスカウト待ちだし良いかも!

(出典:Twitter

▶横にスクロールできます

9.TechClips(テッククリップス)

TechClips(テッククリップス)

TechClips(テッククリップス)の特徴

現役エンジニアに相談できる
ITエンジニア向けの求人が多数掲載
求人のミスマッチ率が低い

TechClips(テッククリップス)は、エンジニア転職に特化した転職エージェントで、IT全般の企業や職種を扱っています。

求人は首都圏限定で、他社に比べると求人数は少ないですが、厳選された好条件の求人ばかりです。

求人のミスマッチ率が低く、実際TechClips(テッククリップス)で転職し、1年以内に「会社とマッチしなくてやめた」ケースはゼロ※です。

理由として、TechClips(テッククリップス)のコンサルタントが全員現役エンジニアであることが挙げられます。

IT業界の豊富な知識を持つアドバイザーが、求職者と同じ目線でアドバイスをしてくれるため、本当にあなたに合った求人を見つけられるでしょう。

※代表インタビューより
>>公式サイトを見る

求人数 約700件
対応職種 プロジェクトマネージャー・マークアップエンジニア・組込・制御エンジニア・インフラエンジニア・データアナリスト・プロジェクトリーダー
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://agent.tech-clips.com/

10.マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

マイナビクリエイターの特徴

クリエイティブ業界に特化している
無料セミナーに参加可能
オファー機能が使える

マイナビクリエイターは、Web・ゲーム・IT業界専門の転職支援サービスです。

クリエイターの転職には欠かせないサービスが多数用意されている点が魅力の1つです。

特に、ポートフォリオを簡単に作成できる「MATCHBOX」は、オファー機能が利用でき、あなたのポートフォリオを見た企業から面接のオファーが届きます。

また、Webの最新技術や制作テクニックを学べる無料セミナーを定期的に開催しており、スキルアップを目指せるでしょう。

>>公式サイトを見る

求人数 約4,200件
対応職種 Web系・ゲーム系・システム系
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://mynavi-creator.jp/

マイナビクリエイターの口コミ・評判

口コミアイコン
Kさん
未経験デザイナー転職で活用しました。

当社含めて3社ほど転職エージェントを使用して転職活動をしましたが、最も満足度は高かったです。

自分が未経験デザイナー志望だったため、他社では5%ほどしか書類が通らなかったのですが、マイナビさんでは15%ほどの通過率で結構有名な企業にも通過しました。

個人的に通過率が他社より高いようです。

※一部抜粋

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Yさん 20代
迅速な対応が評価点です。

電話面談後のやりとり方法を、LINEを選択したこともあり、とてもテンポ良く会話ができました。メール特有の距離感がないことが良かったです。

未経験ということもあり、知識不足でしたが、考えを尊重し、一つの業界に絞らず幅広く提案してもらったおかげで、最終的に希望以上の年収と待遇で、就職することができました。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Hさん
ゲームプランナーの転職に利用。
応募の速さから、面接のセッティングまで幅広くサポート頂きました。

良かった点
・書類の添削
・面接内容の添削
・面接日のセッティング(10社以上一次面接があったため)
・電話での進捗確認、企業に対し質問の確認対応

悪かった点
・たまにゲームプランナー以外の業種がある
・スマホタイトルの応募が一次面接を受けたらアーケードタイトルだった

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

11.JACリクルートメント(ジェイエーシー)

JACリクルートメント(ジェイエーシー)

JACリクルートメント(ジェイエーシー)の特徴

海外転職も強い
各業界に詳しいコンサルタントが在籍
独占求人が多数掲載されている

JACリクルートメント(ジェイエーシー)はミドル・ハイクラス人材向けの転職エージェントです。

幅広い業界職種をカバーし、世界11カ国にも転職支援サービスを提供しているため海外転職を考えている方には特におすすめです。

海外転職支援のノウハウも豊富で、英文レジュメの作成など他社にはないサポートが受けられます。

非公開求人が65%※を占めており、外資系や海外進出企業など独占求人も多数掲載されています。

国内だけでなく、海外転職を視野に入れている方や30歳以上の方は、ぜひJACリクルートメント(ジェイエーシー)に登録して求人をチェックしてみてください。

※公式サイトより

>>公式サイトを見る

求人数 約15,000件
対応職種 IT・通信・商社・Webなど
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメント(ジェイエーシー)の口コミ・評判

口コミアイコン
Aさん
【良い点】
•アドバイザーさんが話しやすい。
•積極的に求人をいただける。
•面接対策をしていただける。

【よくない点】
•分業制のため当営業のごり押しがキツい人がいる。
•逆に企業担当者が企業を理解していない、スタートアップなどは連携不足がある。
•求人票と選考フローが違っている点がある。

スキルに自信があれば、まあまあ良い気がしました。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Yさん 男性
3人のエージェントの方にお世話になり、3人とも信念をもって対応して下さる、非常に信頼できる方でした。それぞれ担当の企業を最大限アピールするものの、最終的に押し付けたりすることはなく、私にとって納得のいく転職になるようチーム全員でサポート頂きました。
低い評価も多く見られ、大手のため所謂「アタリハズレ」は避けられないのかもしれませんが、私はここで転職のサポートを頂けて幸運だったと思います

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Yさん 男性
丁寧に対応していただきました。
聞けば大体の事は教えてもらえます。

ただ、最初の面談時に担当の方プラス4〜5人のエージェントと面談しないといけないため、気力が必要です。
オフィスはきれいです。

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

12.DYM就職

DYM就職

DYM就職の特徴

既卒・フリーター・ニートの就職に強い
サポートが手厚い
非公開求人が多数

DYM就職は、フリーター・ニート向けの就職エージェントです。

求人は20代向けで数が限られているため、ミドルクラス・ハイクラスの求人をお探しの方にはおすすめできません。

しかし、研修が充実した求人が豊富にある点から、就職経験がない方フリーターの方におすすめの転職エージェントです。

さらに、カウンセリングから面接の日程調整、内定後までエージェントが対応してくれるため、安心して利用できます。

公開求人が少ないため利用の際は、登録しましょう。

>>公式サイトを見る

求人数 約45件
対応職種 SE・Webマーケティング・Webライターなど
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.dshu.jp/

DYM就職の口コミ・評判

口コミアイコン
Mさん
既卒での就職活動に利用させていただきました。

とにかく担当の方のフォローが手厚かったです。
自己分析から業界研究、面接対策まで、じっくり対策に付き合っていただけたのは大変助かりました。

お話しする中で、自分の中でもはっきりしていなかった就職活動における軸、指針が固まり、前向きに就職活動に取り組むことができるようになったと思います。

マンツーマンでの面談が中心のため、担当の方にもよるかもしれませんが、個人的には大変安心でき、心強かったです。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Kさん
主観ではなく多くの就活生と関わってきた経験をお持ちであるエージェントの方からの客観的な評価は、その後の企業面接で自己を説明・アピールする際に非常に役立ち、自信にも繋がりました。

就活をしなければいけないが具体的にどうすれば良いかわからない、就きたい職が見つからないという方こそ、エージェントサービスを利用してみてください。

就活の経験豊富なエージェントの方との対話を通じて必ず得るもことがあると思います。

※一部抜粋

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Hさん
担当者さんが信頼できる人で、就活においてかなり役立ちました。

担当エージェントさんは話しやすく、込み入った相談まで乗ってくれた。リプは早く、丁寧な対応で信頼できる人だった。

最終的には自分で応募した企業に内定承諾したが、最後まで誠実な対応だった。

※一部抜粋

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

13.LHH転職エージェント

LHH転職エージェント

LHH転職エージェントの特徴

海外転職の求人も多数掲載
豊富な求人から選べる
幅広い業種・職種に対応している

LHH転職エージェントは、世界各国で事業を展開しているアデコグループが運営する総合型の転職エージェントです。

対応している職種・業界も幅広く、外資系グローバル企業の取り扱いも多数掲載されています。

各業界に精通したコンサルタントが在籍しているため、希望職種関係なくどなたでも利用可能です。

非公開求人が2万件以上あるため、登録をおすすめします。

登録は、オンラインで1分で完了します。

>>公式サイトを見る

求人数 約59,000件
対応職種 ITコンサル・PM/PL・システムエンジニア・PMO・データエンジニア・ソフトウェアエンジニア・サーバエンジニアなど
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.springjapan.com/

LHH転職エージェントの口コミ・評判

口コミアイコン
Tさん
自分も人材紹介を営む会社にいたことがありましたが、ここで業界への印象が変わりました。

エージェントは親切で業界に詳しく、また企業さんとの連絡も密に取れておりとてもお陰でとても良い結果を出すことが出来ました。
転職エージェントならまずここを勧めたいです。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Yさん
自身だけでは書類選考で落ちてしまうような大手企業への内定を勝ち取った。

業種ごとに精通した専門の担当エージェントさんがおり、かなり手厚くフォローしてもらえる。

またそのエージェント自身が企業の担当者と良い関係を築いているようで、事前にかなり精度の高い情報や細かなフィードバックを得られる。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Aさん
【良かった点】
•面接対策あり
•必要書類添削あり
•レスポンス早かった

【イマイチな点】
•担当者がやや強引
•求職者の特徴を生かした求人紹介とは少しズレがあり、営利主義的な発言があった。
コロナで落ちた業績を挽回したくて必死さが伝わってきた。
•基本電話でしか連絡してこず、zoomとかで顔合わせなどなかった。

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

14.ワークポート

ワークポート

ワークポートの特徴

IT業界の転職に強い
転職サポートが充実している
拠点が各地にある

ワークポートは転職活動にまつわる様々なサポートを提供する総合転職エージェントです。

「転職相談サービス」で転職の相談に乗ってくれるほか、転職活動支援アプリ「eコンシェル」では応募状況や選考スケジュールを簡単に管理できます。

また、履歴書・職務経歴書をオンラインで作成できる「レジュメ」を使えば書類作成も効率的になるでしょう。

これらの転職に役立つツールはすべて無料で利用可能です。

幅広い業種・職種に対応していますが、特にIT業界の求人が多数掲載されています。

IT業界未経験の方でも安心して転職活動ができるサービスとして、「みんスク」というエンジニアスクールがあります。

無料でプログラミングについての知識を深められる点が魅力の1つです。

ワークポートは約70~95%※が非公開の求人のため、ぜひ登録して求人をチェックしてください。

※公式サイトより

>>公式サイトを見る

求人数 約63,000件
対応職種 ソフト開発・システムエンジニア・通信・インフラエンジニア・研究/製品開発・品質/評価系など
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応地域 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.workport.co.jp/

ワークポートの口コミ・評判

口コミアイコン
Sさん
他社エージェントとはだいぶ毛色の違う印象。

「コンシェルジュ」を自称されており、ホテルマンのようなホスピタリティ溢れる対応でした。

「厳しく転職指導をしてほしい」という方には物足りなさもあるかもしれませんが、転職活動はメンタル面の負荷もかかるため、そこのケアもして下さるワークポート様は私に合っていると感じました。

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Yさん
・他社エージェントとはだいぶ毛色の違う印象。
「コンシェルジュ」を自称されており、ホテルマンのようなホスピタリティ溢れる対応でした。
「厳しく転職指導してほしい」という方には物足りなさもあるかもしれませんが、転職活動はメンタル面の負荷もかかるので、そこのケアもして下さるワークポート様は私に合っていると感じました。

※一部抜粋

(出典:Googleマップ

口コミアイコン
Hさん
初めての転職で利用させていただきました。
未経験の職種を希望していたため初めは不安が大きかったですが、担当者の方々が親身に相談に乗ってくださり、最終的には希望していた職種で内定をいただけました。

履歴書等の添削、面接対策、面接の日程調整等の企業様とのやり取りもきめ細やかに対応してくださるので、安心してスムーズに活動することができました。

転職を考えている方にぜひおすすめしたいです。
私自身もまた機会がありましたら、利用させていただきたいと思います。

(出典:Googleマップ

▶横にスクロールできます

条件別|Web業界おすすめ転職エージェント

「Web業界が未経験でも転職できるの?」
「給料が高いところで働きたい!」

など、人によって転職エージェントに求める条件は異なるでしょう。

ここでは、条件別におすすめの転職エージェントをご紹介します。
当てはまる条件から、あなたに合った転職エージェントを見つけてください。

Web業界未経験の方におすすめ

Web業界業界未経験の方におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

マイナビIT AGENT

Web業界未経験の方にまずおすすめしたいのは、マイナビIT AGENTです。

約7万件の求人の中で、未経験歓迎の求人が公開求人で約4万件、非公開求人が約2万件と高い割合を占めています。

また、未経験向けプログラマーの求人特集など未経験の方向けのコンテンツが充実しています。

>>公式サイト

運営会社 株式会社マイナビ
求人数 約71,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
総合評価
公式サイト https://mynavi-agent.jp/it/

\1万件以上の非公開求人が見られる/

ワークポート

Web業界初めての方におすすめしたい転職エージェント2つ目は、ワークポートです。

ワークポートは、総合型転職エージェントですが、2014年までIT専門の転職エージェントでした。
そのため、IT関連の求人が多数掲載※されています。

エンジニアスクール「みんスク」が無料で利用できるため、IT業界未経験の方でも一からプログラミングについての知識を深められるでしょう。

また、転職コンシェルジュによる手厚いサポートが好評で、Web業界未経験の方でも安心して利用できます。

※公式サイトより

>>公式サイト

運営会社 株式会社ワークポート
求人数 約63,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
総合評価
公式サイト https://www.workport.co.jp/

\非公開求人が見られる/

高収入希望の方におすすめ

高い給料で働きたい方におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

高収入の求人は経験者向けが多い傾向にあり、未経験者は応募できない可能性があるためその点に注意しましょう。

逆に経験者は給料アップする傾向にあります。ぜひこれからおすすめする転職エージェントをチェックしてください。

レバテックキャリア

最初におすすめするのは、レバテックキャリアです。

規模が大きく、技術もトップクラスの大手企業の求人が多く掲載されています。
その分高い給料で働けるでしょう。

公式サイトによる求職者の80%給料アップ※を実現しています。
より高い給料を目指す方はぜひレバテックキャリアに登録してください。

※公式サイトより

>>公式サイト

運営会社 レバテック株式会社
求人数 約16,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
総合評価
公式サイト https://career.levtech.jp/

\1万件以上の求人が見られる/

パソナキャリア

次におすすめする転職エージェントは、パソナキャリアです。

幅広い業種の求人の中でも、IT業界関連の求人が多く掲載されています。

求人の約半数が年収800万円以上のハイクラス求人で、転職による年収アップ率は67.1%※です。

登録すると、さらに条件が良い非公開求人を紹介してくれるかもしれません。

高い年収で働きたいWeb業界経験者の方は、ぜひチェックしてくださいね。

※公式サイトより

>>公式サイト

運営会社 株式会社パソナ
求人数 約14,900件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
総合評価
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

Web業界志望の女性におすすめ

Web業界は年々女性からの人気が高まっています。

その理由としては、リモートワークが可能でライフスタイルに合った働き方が可能なこと、転職・復職がしやすいこと、服装が自由なことなどが挙げられます。

そんなWeb業界志望の女性におすすめの転職エージェントを厳選して2社ご紹介します。

1人で転職することが不安な女性は、転職エージェントを利用することで、安心して転職活動ができるでしょう。

doda(デューダ)

1つ目は、doda(デューダ)です。
doda(デューダ)は、日本でも規模の大きい転職求人サイトで豊富な求人数が特徴です。

doda(デューダ)の公式サイトには、女性の転職・求人情報Woman Career(ウーマン・キャリア)という女性に向けたページが併設されています。

このページでは、女性が活躍中の企業の求人を職種別にチェックできたり、「在宅・リモートワーク」「産休・育休取得実績あり」など女性に人気の特集が見られたりと、女性にとって便利な機能が多く利用できます。

ぜひチェックしてください。

>>公式サイト

運営会社 株式会社パーソナルキャリア
求人数 約200,000件(非公開求人を含む)
※2023年3月時点
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
総合評価
公式サイト https://doda.jp/

\15万件以上の求人が見られる/

type転職エージェント

次におすすめする転職エージェントは、type転職エージェントです。

type転職エージェントを運営する株式会社キャリアデザインセンターは、女性向けの転職エージェント「type女性の転職エージェント」も運営しています。

そのため、独自の女性転職ノウハウが豊富にあり、初めて転職する女性は安心して転職活動を利用できるでしょう。

また、キャリアアドバイザーと1対1で面談ができる女性のための転職相談会」「を毎週開催しており、転職活動を始める前の不安や悩みを解決できます。

>>公式サイト

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
求人数 約19,300件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
総合評価
公式サイト https://type.career-agent.jp/

第二新卒の方におすすめ

第二新卒とは、新卒に比べて明確な基準はありませんが、一般的に学校を卒業し就職後1~3年で一度職を離れ、再び転職を志す人です。

「仕事が長続きしないと思われてしまうのでは」と不安を感じている方も多いでしょう。

しかし、Web業界は、第二新卒が転職しやすいといわれています。
人手が不足していて、他の業種に比べて能力主義だからです。

そんな第二新卒の方におすすめの転職エージェントを3社比較してご紹介します。

「第二新卒歓迎」の求人数を調査しました。

サービス 求人数 コメント
マイナビIT AGENT 約900件 IT・Web業界に詳しいキャリアアドバイザーからのサポートを受けられる
リクルートエージェント 約1,800件 第二新卒歓迎の求人が豊富
doda(デューダ) 約2,000件 待っているだけで企業から直接スカウト!

Web業界は、未経験の方でも挑戦しやすい業界です。
興味がある方は、ぜひ求人をチェックしてみてください。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

職種別|Web業界おすすめ転職エージェント

Web業界といっても様々な職種があります。
ここでは、それぞれ職種別におすすめの転職エージェントをご紹介します。

転職者の70%は2〜3社の転職サイト利用
リクナビNEXTの調査によると転職決定者は
平均4.2社の転職エージェントを利用しています。
転職者全体でも平均2.1社利用しています。

複数の転職サイトに登録することで、
✓ 自分にあった担当者が見つかる
✓ 独占求人含め多くの求人が見れる
✓ 多角的にアドバイスをもらえる

などさまざまなメリットがあります。

Webデザイナー志望の方におすすめ

Webデザイナーは、Webクリエイター職の1つでWebサイトのデザインを行う人のことです。

Webデザイナーの求人数を調べ、掲載されている件数が多い順に比較します。

サービス 求人数 コメント
リクルートエージェント 約6,900件 Webデザイナーの求人が圧倒的に多い。
全国各地に拠点があり、地方の求人にも対応。
doda(デューダ) 約800件 未経験歓迎の求人が多い
レバテックキャリア 約500件 経験者向けのレベルが高い求人が多数掲載。

リクルートエージェント、doda(デューダ)は、レバテックキャリアの順に多い結果です。

Webデザイナー未経験者はリクルートエージェントdoda(デューダ)、経験者はレバテックキャリアを利用するのをおすすめします。

Webエンジニア志望の方におすすめ

Webエンジニアは、Web上からアクセスするWebサイト・Webアプリケーションを開発するエンジニアのことです。

Webエンジニアの求人数を調べ、掲載されている件数が多い順に比較します。

サービス 求人数 コメント
リクルートエージェント 約28,000件 多くの求人から選べる
Webエンジニアに特化した独自のサポートを行っている。
マイナビIT AGENT 約22,000件 求人数が豊富
IT・Webエンジニアに特化
レバテックキャリア 約17,000件 経験者向けのレベルが高い求人が多数掲載。

Webディレクター志望の方におすすめ

Webディレクターとは、Web制作の現場でスタッフへの指揮や進行管理を行う人のことです。

責任者という立場のため、未経験者が応募可能な求人は少ないでしょう。

サービス 求人数 コメント
doda(デューダ) 約1,900件 求人数が豊富
Webディレクター向けの職務経歴書テンプレートと書き方ガイドが利用できる
リクルートエージェント 約900件 非公開求人が3分の1※
Webエンジニアに特化した独自のサポートを行っている。
レバテックキャリア 約600件 Webディレクター向けの記事が多数掲載

※公式サイトより

Web業界である程度経験を積み、キャリアアップしたいと考えている方はぜひ一度求人をチェックしてください。

Web業界の営業職志望の方におすすめ

WebサイトやWebサービスは目に見えないため、Web業界の営業はどのようなお仕事かイメージが付きにくい方は多いでしょう。

Web業界での営業職は、Webサイトを持っていない企業にサイトの作成を提案したり、便利なWebサービスを提案したりします。

Web業界未経験でも可能なお仕事ですが、Webについての知識は必要でしょう。

サービス 求人数 コメント
リクルートエージェント 約21,000件 Web営業の求人が豊富
ワークポート 約11,500件 未経験者向けのWeb営業の記事が掲載
doda(デューダ) 約7,000件 未経験者歓迎の求人が多数掲載

Web業界のコンサル志望の方におすすめ

Webコンサルは、Webを活用してクライアントの売上・利益を上げる支援を行うお仕事です。

サービス 求人数 コメント
レバテックキャリア 約8,000件 Web営業の求人が豊富
リクルートエージェント 約5,000件 未経験者歓迎の求人が多数掲載
GEEKLY(ギークリー) 約2,000件 未経験者向けのWeb営業の記事が掲載

以上、Web業界の主要な職種別におすすめの転職エージェントを紹介しました。
職種によって、求人の件数が多い転職エージェントは変わることがわかりました。

あなたが希望する職種に合わせて、転職エージェントを上手く選びましょう。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

年齢別|Web業界おすすめ転職エージェント

転職エージェントによって求人の種類やターゲット層は異なります。

そのため、自分に合った転職エージェントを見つけるには、年齢に合った転職エージェントを利用することが効果的です。

ここでは、20代、30代、40代と年齢別におすすめの転職エージェントをご紹介します。
あなたの年齢に該当するおすすめの転職エージェントを参考にしてみてくださいね。

転職者の70%は2〜3社の転職サイト利用
リクナビNEXTの調査によると転職決定者は
平均4.2社の転職エージェントを利用しています。
転職者全体でも平均2.1社利用しています。

複数の転職サイトに登録することで、
✓ 自分にあった担当者が見つかる
✓ 独占求人含め多くの求人が見れる
✓ 多角的にアドバイスをもらえる

などさまざまなメリットがあります。

20代|Web業界で働きたい方におすすめ

20代は、Web業界に関わらず、転職しやすい傾向にあります。

20代でWeb業界を希望する方は、Web業界未経験の方が多いでしょう。
そのため、未経験歓迎の求人が多い転職エージェントを選ぶことがおすすめです。

また、Web業界以外の転職を視野に入れている方は、求人数が多く、他の業界も網羅している転職エージェントを選びましょう。

20代で転職が初めての方は、公式サイトでサポート体制を確認すると安心して利用できます。

サービス 求人数 コメント
マイナビIT AGENT 約71,000件 IT業界に特化している。Web業界未経験向けの求人が多数掲載されている。
リクルートエージェント 約30万件 求人数が多く、幅広い業種を網羅している。Web業界以外の求人もチェックしたい方におすすめ。

30代|Web業界で働きたい方におすすめ

30代の方でも基本的なスキルを持っていれば、Web業界に転職が可能です。

しかし、20代と比べると転職市場において需要は下がる傾向があるため、Web業務に役立つ資格を取得すると良いでしょう。

30代の方におすすめの転職エージェントは以下の通りです。

サービス 求人数 コメント
リクルートエージェント 約30万件 ほぼすべての業界の求人を網羅している。求人数が多く高年収のポジションやマネジメント職の求人も掲載。
doda(デューダ) 約171,000件 求人数が多く、希望の求人を見つけやすい。

40代|Web業界で働きたい方におすすめ

Web業界は、年齢が重要視されない一方、業績が見られます。
そのため、Web業界未経験で転職するのは、難しいでしょう。

40代でWeb業界を転職する方は、経験者向けでハイクラスの求人を多く取り扱っている転職エージェントをおすすめします。

おすすめの転職エージェントは以下の通りです。

サービス 求人数 コメント
パソナキャリア 約14,900件 年収800万円以上のハイクラス求人が多い。
JACリクルートメント 約171,000件 ハイキャリア向けの転職エージェント。幅広い業界職種をカバーし、国内だけでなく世界11カ国に転職支援サービスを提供している。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

Web業界に強い転職エージェントを選ぼう

転職エージェントの数だけ提供するサービスは異なり、得意とする業界・職種は違います。
それでは、Web業界に強い転職エージェントを選ぶにはどうしたらいいのでしょうか。

Web業界に強い転職エージェントの上手な選び方を3つご紹介します。

選び方1|Web業界に特化しているか

まず最初にチェックしたい項目は、転職エージェントがWeb業界に特化しているかという点です。

転職エージェントは総合型特化型の大きく2つに分けられます。
2つの特徴は以下の通りです。

総合型
  • 幅広い業界・業種を網羅している。
  • 求人数が多い。
  • 異なる業界に転職しやすい。
特化型
  • ある業界・職種に特化している。
  • コンサルタントの知識が豊富
  • 求人数が少ない。

特化型の転職エージェントは求人数が少ない分、サポートが手厚い 傾向にあります。

希望する業種が決まっている方は、狭く深く求人を探せる特化型の転職エージェントを利用しましょう。

選び方2|転職サポートは十分か

次にチェックしたい点は、十分なサポートが受けられるかです。
転職エージェントによって、得意とするサポートは異なります。

気になる転職エージェントの公式サイトからサポート内容を確認してみましょう。

選び方3|安心して利用できるか

最後にチェックしたいのは、安心して利用できる転職エージェントかどうかです。

1番確実な方法は、大手の転職エージェントを利用することです。

規模が大きい分口コミを簡単に探せるため、転職者のリアルな声を知れます。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

Web業界転職ではエージェント利用がマスト

「転職エージェントは利用したほうがいいの?」「自分のペースで転職できなくなるのでは?」など、転職エージェント利用するべきか迷っている方は多いです。

結論として、転職エージェントは利用すべきです。
転職エージェントを利用したほうが良い理由、メリットを3つご紹介します。

一人での転職より効率的だから

転職エージェントを利用した方が良い理由の1つ目は、転職活動が効率的になるからです。

転職活動は、資料作成や面談の練習、日程調整などやることが多くあり、1人で行うには時間も労力もかかります。

転職エージェントは、求人紹介・面接日程調整・退職アドバイス・転職に精通したアドバイザーの助言など様々なサービスを提供しています。

これらのサービスを利用すれば、確実により効率的な転職活動が可能になるでしょう。

非公開求人を紹介してもらえるから

2つ目の理由は、非公開求人を紹介してくれるからです。

非公開求人とは、転職エージェントが自社の転職サイトやホームページなど、インターネット上に掲載していない、非公開の求人のことを指します。

非公開求人は、インターネット上に公開すると応募が殺到する、条件の良い求人が多い傾向です。

転職エージェントに登録すれば、自分では見つけられない好条件の求人を紹介してくれるでしょう。

選考に役立つサポートが受けられるから

3つ目の理由は、選考に役立つサポートが受けられるからです。

転職エージェントに登録すると、業界動向・応募企業の内部情報、面接の選考対策、内定後の条件交渉など選考に役立つサポートが受けられます。

そのため、初めて転職する方は安心して転職活動が行え、選考通過の確率も高まるでしょう。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

利用前に知っておくべき転職エージェントの注意点

転職エージェントは転職活動をする上で非常に便利な存在ですが、利用する前に知っておきたい注意点がいくつかあります。

転職エージェントに登録する前に確認してみましょう。

転職意欲が弱いと不利になる

転職エージェントは、無料で転職に役立つ多くのサービスを提供してくれます。

これらのサービスを無料で利用できる理由は、転職エージェントは企業側から転職者の採用が決定した際に、採用手数料を得ているからです。

そのため、転職する意思がないと後回しにされる傾向があります。

転職エージェントから手厚いサポートを受けるためには、転職に積極的な姿勢を示しましょう。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

求人サイトほど手軽には求人を見られない

求人サイトは、登録したら自分で求人検索をして転職活動を進めていきます。

しかし、転職エージェントは、担当者からあなたの条件に合った求人を紹介してもらうサービスです。

担当者から求人を紹介してもらうため、自分で求人を探すより多くの求人を見ることが難しい可能性があります。

そのため、自分で求人を探したい方や自分のペースで転職活動を進めたい方は、求人サイトへの登録がおすすめです。

参照:【IT・エンジニア】おすすめ転職サイト比較ランキング|年収の上げ方も解説

担当者の相性が転職活動を左右する

転職エージェントの担当者は、あなたが転職を進める上で長く関わるパートナーです。

そのため、転職エージェントの満足度は、担当者によって大きく変わります。

「転職したい業界の知識がない」「希望する求人が紹介されない」「連絡が遅い」など、担当者との相性が悪いと転職活動を満足に行えません。

特にWeb業界は比較的新しい業界のため、担当者によって知識の豊富さに差がありそうです。

担当者はきちんとした理由があれば変更可能です。
相談窓口やアンケートから変更したい旨を伝えましょう。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

Web業界への転職を成功させる4つの秘訣

Web業界未経験の方は、「本当に転職できるのか」「Web業界について知っておくべきことはあるのか」など転職活動に多くの不安を感じるでしょう。

ここでは、そんな方でも安心して転職活動ができるよう、Web業界への転職を成功させる4つの秘訣をご紹介します。

複数の転職エージェントを活用する

1つ目は、複数の転職エージェントを活用することです。

転職エージェントによって提供しているサービスや、得意とする業界は異なります。
複数登録し比較することで、自分に合った転職エージェントを見つけられるでしょう。

どの転職エージェントに登録するか迷っている方は、Web業界に特化した転職エージェントに登録することがおすすめです。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

Web業界への理解を深めておく

Web業界は、技術発展が速く、必要とされるスキルの変化も速いです。

そのため、年齢や経験年数に関係なく、スキルを持った人が重宝されます。
Web業界への理解を事前に深めましょう。

アドバイザーとの関わり方に注意する

転職活動を進めるうえで、アドバイザーとの関わり方は非常に重要です。

転職する意思がないと思われると、担当アドバイザーから十分なサポートが受けられない可能性があります。

返信はおろそかにしない、提出書類の期日は守るなど基本的なマナーを守り転職活動を上手く進めましょう。

Web制作で使えるスキルを身につける

Web業界は、個人のスキルが重要視されます。

Web制作に必要なスキルはHTMLやCSS、PhotoshopやIllustratorを利用した画像編集などです。
これらのスキルは、オンライン講座や研修などで手軽に学べます。

Web制作に必要なスキルを身に付け、有利に転職を進めましょう。

知っておきたいWeb業界の事前知識

Web業界と聞くと、インターネットに関する業界ということは多くの方が知っているでしょう。

しかし、「具体的にどんな仕事なのか」「IT業界と何が違うのか」このように詳しく聞かれると首をかしげてしまうのではないでしょうか。

ここではそんな方のために、Web業界への転職を考え始めたら知っておきたいWeb業界に関する基本的な事前知識を説明します。

Web業界の主な職種・仕事内容

Web業界の主な仕事内容は、Webサイト制作や自社のWebサービスの制作・運営です。

主な職種としては、Webディレクター、Webプロデューサー、Webプランナー、Webデザイナーが挙げられます。

>>職種別|Web業界おすすめ転職エージェントはこちら

Web業界の平均年収

次に主な職種からWeb業界の平均年収を見ていきます。

職種 平均年収
Webデザイナー 約5,100,000円
Webディレクター 約5,300,000円
Webマーケター 約5,100,000円

※2023年4月時点

職種によって多少の差はありますが、平均してWeb業界の平均年収は約500万程度です。

参照:

Web業界とIT業界の違い

Web業界IT業界の違いがわからない方は多いでしょう。
それぞれの業界について簡単に説明します。

Web業界

WebサイトやWebサービスの制作事業を行う業界です。

IT業界

情報技術を活用したあらゆるサービスや製品を提供する業界です。
「Web業界」「通信業界」「ソフトウェア業界」「ハードウェア業界」「情報処理サービス業界」の5つの業界に分類できます。

Web業界とIT業界は全く異なるわけではありません。
IT業界にWeb業界が含まれているイメージです。

Web業界とSIer業界の違い

SIer(エスアイヤー)とは、システムインテグレーターの略で、企業が求めるシステムを構築・導入・運用するサービス事業者です。

Web業界とSIer業界は、共にIT業界に属していますが違いがあります。

Web業界

 自社のプロデュースでWebサービスの運営や提供を行います。

SIer業界

顧客の要望に応えてシステムを構築する仕事です。

まとめると、自社システムを構築することがWeb業界、他社のためのシステムを構築することがSIer業界です。

Web業界転職の現実を徹底調査

他の業界に比べ変化が速いWeb業界の転職事情を調査しました。

Web業界で多い転職理由

Web業界で多くみられる転職理由は以下の通りです。

  • Web業界に興味を持ったから
  • 完全在宅で仕事がしたかったから
  • 働き方や場所を選べるから
  • 年収をアップさせたいから

Web業界は、働き方が比較的自由で年齢に関係なく始めやすく、転職を考える多くの方が興味を持っているようです。

>>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

Web業界で人気の転職先ランキング

Web業界で人気の職種をランキング形式でその理由も含めご紹介します。

1.Webライター

Web上の記事を書く仕事です。
文章を書くことが得意な方であれば、未経験でも挑戦しやすくて人気があります。

2.Webデザイナー

Webサイトのデザインを作成する仕事です。
コーディングスキルやWeb制作やデザインの知識は独学で勉強しやすいため、未経験からでも働きやすいでしょう。

3.Web系エンジニア

Webサイトの設計・開発をする仕事です。
プログラミングのスキルがあれば転職がしやすい職種で人気があります。

Web業界の転職動向を年齢別で紹介

Web業界は、他の業種に比べ年齢が重要視されません。

また、人手不足を抱えている企業が多く、未経験者でも転職を成功させられる可能性があります。

しかし、年代によって重要視されるポイントや転職の難易度は異なるようです。
年齢別にWeb業界転職の動向を見ていきましょう。

Web業界の20代転職動向

20代は、転職市場で最も需要が高く、Web業界に関わらず転職がしやすい傾向にあります。

そのため、転職の選択肢が1番多い年代であり、情報収集が非常に重要です。
多くの情報を効率良く集めるには、転職エージェントを利用することがおすすめです。

>>20代|Web業界で働きたい方におすすめの転職エージェントはこちら

Web業界の30代転職動向

30代は、20代に比べ転職市場においての需要は下がります。
そのため、ある程度のスキルや実績が必要です。

>>30代|Web業界で働きたい方におすすめの転職エージェントはこちら

Web業界の40代転職動向

40代で転職する方は、キャリアアップしたい方が多いようです。
そんな方は、ハイクラスの求人が多い転職エージェントの利用をおすすめします。

また、一般的に40代から異業種への転職は難しいといわれているため、40代で未経験からWeb業界に転職するのは難しいです。

しかし、40代未経験を採用している企業も多数あり、可能性はあります。

>>40代|Web業界で働きたい方におすすめの転職エージェントはこちら

例文あり|Web業界転職で使える志望動機

Web業界への転職を目指している方の中には、志望動機をどのように書けば良いか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、Web業界の職種別に志望動機を例文とともにご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

  • Webデザイナー の場合
  • 【例文】
    私は、大企業からベンチャー企業まで高く評価されている貴社でデザイナー職として貢献したいと思い、今回応募しました。

    前職ではWebサイトの設計・開発に総合的に携わっており、その中でデザイン業務をメインに取り組んでいました。

    Webサイトを制作して行くうえで、事業会社でWebサイトを育てていきたいという思いが強くなりました。

    Photoshop・Illustrator・Html・Css・JavaScriptは一通り習得しています。
    これまでの経験を基に、貴社でさらなるステップアップをしたいと考えております。

  • Webマーケティングの場合
  • 【例文】
    私が御社を志望したのは、これまでの経験業界と実績をあげた経験が売り上げに貢献できると確信しているからです。

    前職では化粧品のマーケティングを担当しており、自社メディアの運営やSNS広告の出稿をメインに手掛けていました。
    メディア運営で試行錯誤して業務に取りかかり、集客数が組んだ結果、前年に比べ売り上げを2割アップさせることができました。

    以上の経験から、御社でこれから行っていくエンジニアの人材紹介サービスにおいて、これまで培ってきたスキルが役立てるのではと考え応募致しました。

  • Webディレクターの場合
  • 【例文】
    私は貴社のWebディレクターの求人を拝見し、前職で培った開発スキルやマネジメントスキルを活かして貢献できると思い、応募いたしました。

    前職では、Webサイトを立ち上げるための企画立案から、ライターやデザイナーの採用、編集スタッフのマネジメントをしていました。

    現職での来客対応、文書管理などの業務を通して身に付けたコミュニケーション力、パソコン能力、管理能力を貴社で活かせればと思っております。

    以上の経験から、現在に比較してより社会的影響力が大きい貴社のWebメディアの構築を通じてスキルアップしたいと考えております。

    >>40代|Web業界で働きたい方におすすめの転職エージェントはこちら

    Web業界の転職体験談と注意点

    転職をするという決断は、大きな選択であり悩んでいる方は多いでしょう。

    そこで、実際にWeb業界へ転職した方の転職体験談と転職するにあたっての注意点をご紹介します。

    リアルな体験談を聞き、転職をするかの判断に役立ててください。

    Web業界転職の成功体験談

    口コミアイコン
    Aさん
    20年ほど前、独学でHTMLやCSSを勉強し、GLAYサイトファンを運営していた人
    当時のサイト、知ってる人いたらすごい

    それがきっかけで異業種からWeb業界転職した

    (出典:Twitter

    Web業界転職の失敗体験談

    口コミアイコン
    Kさん
    私の場合は、Webg業界に入ったのが30歳。仕事をしながらWebデザイナーの養成講座に通い、でも経験したのはWeb修正くらいで、デザインの道にはいけませんでした。

    ※一部抜粋

    (出典:教えて!goo

    体験談から判明|Web業界転職の注意点

    多くの体験談からWeb業界転職を決意する前に知っておくと良いことがわかりました。

    それは、Web業界という業界そのものについての理解です。

    Web業界の特徴を理解していないと、実際に転職したのち、「思っていたのと違う」とギャップを感じてしまうでしょう。

    Web業界の1番の特徴として、技術の発展やサービスの進化が他の業界に比べ速い点が挙げられます。

    そのため、Web業界に転職した方は実際に働き出してからも覚えなくてはいけないことや、身に付けなければいけないスキルが多いようです。

    すべての方が成長できる環境ではありますが、安定して同じ作業をしたい方には向いていないでしょう。

    >>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

    Web業界未経験者向けお役立ち情報

    「Web業界って初めてでも転職できるの?」
    「初心者でも通えるスクールはあるの?」

    Web業界未経験者の方は、このように多くの悩みを抱えているでしょう。

    そんな方々のために役立つ情報をご紹介します。
    Web業界未経験者はぜひ参考にしてください。

    20代や30代が未経験からWeb業界に転職する人は多い

    Web業界未経験者の方は、本当に転職できるのか心配に感じる方は多いでしょう。

    しかし、実際のところ未経験からWeb業界に転職する方は多いようです。

    将来性が望めることから、求職者の中でも20代、30代といった若い世代の需要は高まっています。

    >>年齢別|Web業界におすすめ転職エージェントはこちら

    Web業界未経験でも採用されやすい人の特徴

    未経験からWeb業界に転職する人は多いことを紹介したところで、Web業界未経験でも採用されやすい人の特徴をご紹介します。

    1つ目は、成長意欲が高い人です。
    Web業界は変化が激しい業界であるため、日々新たな情報や技術を身に付ける必要があります。

    成長意欲を高く持ち、日々勉強を重ねていく姿勢を見せましょう。

    2つ目は、コミュニケーション力が高い人です。
    Web業界に関連する職業は、個人で行う作業が多く、人と関わる機会は少ないと考えている方は多いでしょう。

    しかし、Web系の仕事は個人で完結する仕事よりも、チーム単位で協力して進める仕事が多いです。

    そのため、コミュニケーション能力は面接において重要視されるようです。

    未経験者向けWeb業界のおすすめスクール

    Web業界未経験者が必要なスキルを身に付ける方法として、独学で学ぶ、オンライン講座を受ける、スクールに通うなどが挙げられます。

    ここでは、未経験者におすすめのスクールをいくつかご紹介します。

    DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)

    1つ目は、DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)です。

    DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)は、目的に合わせてコースを選ぶことができ、通学とオンライン の両方で受講可能です。

    利用者の95%※が未経験者で、短期集中講座では3ヵ月で実践的なスキルと知識を身に付けれます。

    ※公式サイトより

    TechAcademy(テックアカデミー)

    2つ目は、TechAcademy(テックアカデミー)です。

    TechAcademy(テックアカデミー)は、プログラミング、アプリ開発、Webデザインなどを現役エンジニアから学べるオンラインに特化したプログラミングスクールです。
    利用者の95%※が未経験者で、転職支援も充実しています。

    ※公式サイトより

    インターネット・アカデミー

    3つ目は、インターネット・アカデミーです。

    インターネット・アカデミーの利用者の約8割※が初心者から学んでいます。

    対面とオンラインを自由に組み合わせられる点が特徴で、Webデザイン系コース、Webマーケティング系コースなどが用意されており、あなたに合ったコースを見つけられるでしょう。

    7日間の無料体験も行っています。

    ※公式サイトより

    3ステップ|Web業界転職エージェントの利用手順

    転職エージェントを初めて利用する方はどのように利用すれば良いのかわからないですよね。

    会員登録から転職先に入社が決まるまで、転職エージェントの基本的な利用手順を説明します。

    ステップ1|Web会員登録・ヒアリング

    まず最初に行うことは、転職エージェントへの会員登録です。
    会員登録をしないと、転職エージェントからのサービスを受けられません。

    ほぼすべての転職エージェントへの登録は、公式サイトから簡単にできます。
    会員登録を行ったあとは、キャリアアドバイザーとの面談があります。

    転職の目的や希望条件の確認をしましょう。

    >>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

    ステップ2|求人紹介・求人応募

    面談をもとに、キャリアアドバイザーがあなたに合った求人をいくつか紹介してくれます。

    気になる求人があったら、担当のキャリアアドバイザーを通じて応募しましょう。

    面接日程の調整だけでなく、書類添削や面接対策もサポートしてくれるため安心ですね。

    ステップ3|採用選考・内定・条件交渉

    内定が決まったあとも、企業に対し年収や待遇などの条件交渉、入社日の調整を代行してくれます。

    >>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

    職種別|転職活動が有利になるおすすめ資格

    Web業界は専門知識が必要な業界のため、取得していると転職が有利になる資格があります。

    Web業界の代表的な職種別に紹介します。ぜひ参考にしてください。

    Webデザイナーにおすすめの資格

    Webデザイナーは、センスやスキルが重要視されるため、資格なしでも働けます。

    しかし、知識やスキルの証明として資格を取得する方は多いです。
    Webデザイナーを目指す方におすすめの資格を3つご紹介します。

    ウェブデザイン技能検定

    まず最初におすすめしたい資格は、ウェブデザイン技能検定です。

    特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会が実施している検定試験で、Webに関する資格の中で唯一、厚生労働省が認定します。

    3級~1級までのレベルがあり、あなたのレベルに合わせて受験可能です。

    Webデザイナー検定

    次に紹介するのは、Webデザイナー検定です。

    公益財団法人 画像情報教育振興協会(CG-ARTS)が実施している検定試験で、コンセプトメイキングなどの準備段階から、Webページデザインなどの実作業、テストや評価、運用まで、Webデザインに必要な多様な知識を測ります。

    基礎知識を問うベーシックと、専門知識を問うエキスパートがあり、Webデザイナー未経験の方でもチャレンジ可能です。

    アドビ認定アソシエイト(ACA)

    最後に紹介するのは、アドビ認定アソシエイト(ACA)です。

    アドビ社の製品知識を問う、アドビ公認の認定試験で、PhotoshopとIllustratorに関する試験があります。
    ツールの使用スキルを証明する検定のため、Webデザイナー以外の方にもおすすめです。

    >>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

    Web系エンジニアにおすすめの資格

    Web系エンジニアにおすすめの資格をご紹介します。

    ITパスポート試験

    ITパスポートは、経済産業省が実施している国家試験です。

    試験内容はWebエンジニアに特化したものではなく、ITを利活用するすべての社会人に必要となる基礎的な知識 を問うもので、Web業界未経験の方が最初に取得するべき資格でしょう。

    基本情報技術者試験

    基本情報技術者試験は経済産業省が実施している国家試験です。

    すべてのエンジニアに必要なITの基礎知識やスキルを測る試験で、IT技術の幅広いスキルが習得可能でしょう。

    HTML5プロフェッショナル認定試験

    HTML5プロフェッショナル認定試験は、特定非営利活動法人LPI-Japan(エルピーアイジャパン)が実施している試験です。

    基礎的な能力が問われる「Level.1」と、システム間の連携や動的Webコンテンツなどに関する能力が問われる「Level.2」があります。
    あなたのレベルに合わせて受検しましょう。

    Webディレクターにおすすめの資格

    Webディレクターは、Web制作のマネジメントを担当する職種のため、様々なスキルや知識が必要です。

    Webディレクターが取得していると有利になるおすすめの資格をご紹介します。

    Webディレクション試験

    Webディレクション試験は、公益社団法人 全日本能率連盟が実施している検定です。

    Web制作の工程管理から、要件を導き出すための現状分析、プロジェクト企画、サイト全体の情報構造設計など幅広い専門知識を問う試験で、合格すると、「Webディレクター」資格を取得できます。

    Webリテラシー試験

    Webリテラシー試験は、公益社団法人 全日本能率連盟が実施している検定です。

    Webに関わるデザイナー、ディレクター、プロデューサーという主要3職種の最重要知識の理解・運用できる能力を問います。
    Webディレクターだけでなく、Webに関わるすべての職種の方 におすすめです。

    ITパスポート試験

    ITパスポートは、経済産業省が実施している国家試験です。

    ITを利活用するすべての社会人に必要となる基礎的な知識を問う試験であるため、Web制作のマネジメントを担当するWebディレクターはぜひ取得しておきたい資格でしょう。

    >>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

    Web業界転職でよくある質問に回答

    最後にWeb業界転職で多くの方が抱える疑問点について答えます。

    転職エージェント以外のWeb業界転職方法はある?

    転職エージェント以外のWeb業界転職方法は以下の通りです。

    • 求人・転職サイトに登録し、自分で求人を探す。
    • 企業の採用サイトから直接応募する。
    • ハローワークに行き、求人を紹介してもらう。

    Web業界で自分の市場価値を知るには?

    Webに関わるスキルは複雑であり、自分の市場価値を知るのは難しいですよね。

    市場価値を確認するおすすめの方法は、2つあります。
    あなたの年収と職種の平均年収を比較する方法、転職エージェントに登録しキャリアアドバイザーに相談する方法です。

    平均年収との比較は手軽にできるメリットがある一方、具体的な内容を知れません。

    より具体的な市場価値を測りたい方は、キャリアアドバイザーに相談するのをおすすめします。

    >>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら

    転職エージェント・転職サイト・求人サイトの違いは?

    転職エージェント・転職サイト・求人サイトは一見同じものに感じられますが、明確な違いがあります。

    転職サイト・求人サイトは、文字通り転職したい方、求職者が閲覧するサイトです。

    多くの求人情報を手軽に検索でき、気になる求人があればネット上から応募できます。

    一方転職エージェントは、1人で転職活動を行うサイトとは異なり、一人一人に担当者(転職エージェント)が付いて転職をサポートしてくれます。

    あなたに合った求人を紹介してくれ、応募もエージェント経由です。

    非公開求人を紹介してくれることも大きな特徴です。

    未経験でWeb業界に転職するときつい・ついていけないって本当?

    Web業界は多くの方が未経験で転職している業界のため、心配する必要はないでしょう。

    未経験で転職することが心配な方は、資格を取得しWeb業界に対する知識を身に付けると、安心して転職活動が行えるでしょう。
    >>Web業界未経験者向けお役立ち情報はこちら
    >>職種別|転職活動が有利になるおすすめ資格はこちら

    Web系企業が新卒の就活で人気の理由は?

    最も大きな理由はインターネットが普及し、身近な存在になったためでしょう。

    その他、将来性の高さも魅力の1つです。

    転職回数が多いことは選考結果に影響する?

    転職回数が選考に影響する大きさは、業種によって変わります。

    ITやWebなど比較的新しい領域は、転職回数よりもスキルが重視される傾向にあるようです。

    IT業界の中でもWeb業界はやめとけと言われるのはなぜ?

    世間で抱かれる華やかなイメージとギャップがあるからでしょう。

    世間とのイメージとは異なり、Web業界は技術の進歩が速く仕事量も多いため、つねに努力が欠かせない業界です。

    しかし、反対に変化を楽しめるというメリットもありますため、努力できる方はとても良い環境でしょう。

    Web業界の求人はIT転職エージェントでも探せる?

    Web業界はIT業界の一部のため、IT転職エージェントでも求人は探せるでしょう。

    おすすめのIT転職エージェントをご紹介している記事を参考にして、気になる転職エージェントがあれば登録してみましょう。

    >>IT/エンジニアにおすすめの転職エージェントランキング|未経験から転職成功のコツも解説

    【Web業界に強い】転職エージェントおすすめランキング14選まとめ

    ここまで、Web業界を志望する方向けにおすすめの転職エージェント、転職エージェントの選び方や登録の流れなどを紹介してきました。

    自分に合った転職エージェントを見つけるためには、最低でも2〜3社以上転職エージェントに登録し、比較することが重要です。

    この記事を参考にして、あなたの理想的な働き方・ライフスタイルを実現してください。

    >>Web業界転職エージェントおすすめランキングはこちら